芸能

タワーマンションの低層階に住むなんてバカ!?島崎和歌子の暴言に非難殺到

20150710simazaki

 7月3日に放送されたバラエティ番組「ビートたけしのいかがなもの会」(テレビ朝日系)で、タレントの島崎和歌子が高層マンションの低層階に住む人たちを小バカにしたのではと物議を醸している。番組で島崎は、高らかに笑いながら次のように主張した。

「私の友達夫婦がすごく高いタワーマンションの3階に住んでるの。ふつう、タワーマンションだったらエレベーターで上がるけど、3階だから階段で上がるの(笑)」

「レインボーブリッジが見えるロケーションなのに、ベランダに出たら何も見えない。でも『設備は他の階と一緒だから』と言って住んでるの(笑)」

 共演者が「下の階のほうが安いからね」とフォローするものの、島崎の高笑いは止まらなかった。

 一般的にタワーマンションの低層階は、同じ設備の高層階よりも価格が安いのは確か。逆に言えば、部屋から見える景色やある種の劣等感さえ気にしなければ、お得な買い物ともいえるが、島崎の発言を受けて「いくら何でも2階や3階の住人に失礼だろ」「私も54階建ての4階ですけど!」「アンタの価値観なんて知ったこっちゃねぇ」「脳内がまだバブル時代」などといった批判が巻き起こっている。

 ところで島崎といえば、日ごろ出演しているバラエティではイジられることが多い。下ネタも平気で口にするなど、女を捨てたかのようなオバサンキャラという印象も強いが、意外にも好感度は低くないという。

「酒ぐせが悪く、40歳を超えても男性に縁がないという負の一面を全面に出していることが視聴者からの共感を呼んでいる」(芸能ライター) 

 一方で、テレビ視聴者は勝ち組臭の強い女性の勘違い発言には非常に嫌悪感を示す。

「例えば、ベビーシッター被害を訴えた神田うのはむしろ批判の的になりましたし、藤原紀香はドラマの制作発表でバスガイドを“底辺の仕事”呼ばわりして大バッシングを受けました。しかし“負け組側”を売りにしている島崎の発言は立場を危うくしかねない。芸能人同士の毒舌合戦ならともかく、親近感を持っている視聴者を裏切るような発言は、今後は気をつけたほうがいい」(前出・芸能ライター)

 業界内では“クレバー”という評価が高い島崎だが、今回の発言で炎上したことは想定外だったことだろう。

(金子良太)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
2
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気
3
広末涼子、「ぶっちゃけ発言」で囁かれ始めた“深刻な家庭事情”!
4
松本潤が有村架純に完敗!?主演映画で魅力を発揮できなかった意外なワケ
5
座ったまま合体!有村架純、松本潤との超過激ベッドシーンに映画関係者も大興奮