社会

社会

「君たちは産業廃棄物以下」「さだまさし歌詞を引用」…人間味溢れる名判事

法曹界におけるエリート集団、裁判官。ある弁護士は「例外なくエリートが揃っている」と言うが、彼らも人の子。感情を爆発させることだってある。2003年、水戸家裁で暴走族メンバーが少年をリンチの果てに死亡させた事件の審判が行われた。その時、裁判官…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

「不貞疑惑で釈明を下方修正」宮迫博之を反面教師に学ぶ「男らしさ」!

「FNS27時間テレビ」(フジテレビ系)内の「さんまのお笑い向上委員会SP」で、明石家さんまを筆頭とする芸人たちに「不貞疑惑」を徹底追及された雨上がり決死隊・宮迫博之。疑惑について記者から「真っ白ですか?」と聞かれ「オフホワイト」と答え、そ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「話題となっているO-157やアニサキス。食中毒と寄生虫ではどっちが危険?」

8月上旬、埼玉県のスーパーで販売されたポテトサラダから病原性大腸菌O-157が検出され、5歳の女児が溶血性尿毒症症候群を発症しました。現在は意識を回復されたそうです。梅雨から初秋にかけて、怖いのが食中毒です。一方、近年は夏になるとイカなどに…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |

社会

「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

上司の独り言の「心の声」は?「かまって指数」でデキる部下になろう!

必要以上に大きな声で繰り出される「サイン」。これを上手に拾うのも、サラリーマンには必要なスキルだ。しかし、すべてにいちいち「どうしました?」とやっていては、仕事が進まないし、本当にどうってことのないスルーすべき独り言もある。そこで、上司の独…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

私は「地獄のタイ刑務所」からこうして生還した!(4)「お前は99年間、入国禁止だ」

竹澤氏はそんな刑務所の中で生きていくために、商売を始めることになる。「最初にやったのは、タバコのバラ売りとドーナツの販売。1箱20本入りのタバコを刑務所内の売店で45バーツで仕入れ、2本5バーツで売る。これが1日60本ほど売れたんです。それ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

私は「地獄のタイ刑務所」からこうして生還した!(3)刑務所に収容されていた囚人の罪状

収容されている囚人の罪状は多種多彩で、「殺人罪で服役していた囚人の中には金で殺しを請け負うプロの殺し屋もいて、彼は保釈された2カ月後、再び事件を起こして舞い戻ったと聞いています。また、友達になったロシア人は銀行強盗。警備員を殺害して終身刑を…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

私は「地獄のタイ刑務所」からこうして生還した!(2)「全身から力が抜けていく」

神戸の実家を処分した代金と兄の保険金など、当時、竹澤氏の懐には3000万円程度の金があったが、「さんざん競馬でやられて、また小山市に戻った時には、2000万円が消えていました。そこでアジア雑貨の輸入商店を始めたところ、バブル景気を背景にこれ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

私は「地獄のタイ刑務所」からこうして生還した!(1)パチンコ店の金を持ち逃げ

タイ、バンコクの隣、ノンタブリー県にあるバンクワン刑務所。ここは懲役30年以上の長期刑や終身刑、そして死刑判決を受けた囚人だけを収容する、いわば「凶悪犯専門」の施設だ。そこで14年間の服役生活を送った日本人がいる。いったい何をしでかし、なぜ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

斉藤由貴は「言葉選び」で失敗!?不貞会見に学ぶ「禁句変換マニュアル」

「気の利いたことを言ったほうがいいのかなと考えるのですが。何と答えていいのかわからない」と、8月3日の不貞会見で答えた斉藤由貴。一方で、昨年6月に同じ不貞会見を行った三遊亭円楽は「今回の騒動とかけまして、東京湾を出ていった船と解きます。(そ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |
社会

福島第一原発所長「2000万円越架空請求」スキャンダル!(3)怪文書も流された癒着関係

X社の職員や作業員も集めて行われる朝礼では、S所長の焦りの色と“本性”がかいま見える場面があった。B氏が打ち明けるには、「いつもだったら、『寒い中、ご苦労様』と言って始まるのに、突然、『おめえら、仲間をどう思ってんだ! 何で直接言ってこない…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

福島第一原発所長「2000万円越架空請求」スキャンダル!(2)S所長の命令でやっている

現場のトップと下請け会社の関係性が疑問視される中、事態はさらに急展開。Z組の「作業員水増し」が発覚する。別の下請け会社の作業員が、Z組の作業員の名前が書かれた作業日報を見たところ、見知らぬ名前が2人記載されていたというのだ。「その人物の名前…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「目の充血を抑えるために目薬は必要?健康維持のための水泳でも気になる赤眼対策」

この夏、プールや海で遊んだ方も多かったことでしょう。水泳は代表的な有酸素運動のスポーツです。続ければ、体が引き締まって筋力がアップします。もちろん、健康維持やダイエットにも役立ちます。運動量はランニングと同程度ですが、健康へのリスクは水泳の…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |