スポーツ

清原和博 日ハム・中田翔に公開絶縁を突きつけた戦慄真相(3)球界も芸能界からも疎遠になっていく

20140403c

 球界で求心力を失い始めている印象の清原氏だが、昨年12月にはハワイで行われた名球会の総会には出席している。

「というのも、昨年に『週刊実話』のインタビューで、現中日・落合GMの性格や性癖を手始めに、球界の面々を実名でコキ下ろしたことが、名球会の重鎮・張本勲氏(73)の逆鱗に触れたそうです。清原氏はハワイで諸先輩たちのご機嫌取りをしたばかりか、その後、2月に入ると、プロ野球評論家としてキャンプ地を回る仕事を優先させていました」(スポーツ紙デスク)

 ただし、そのキャンプ地でも、各地でサングラスや白い上下のスーツ姿など、およそ評論家とは思えない風体で周囲をアゼンとさせた。

「ハワイにも白いTシャツに半ズボンという姿で登場し、足と肩付近に入った入れ墨を隠すこともなく見せつけるように歩いていたため、OBたちは皆、驚いて問題視していた。文春報道を受けて『あんなヤツを名球会に置いていいのか』と野球ファンから名球会事務所に電話が入り、スタッフが困っているんです」(NPB関係者)

 やはり、野球界に居場所が少なくなっている状況のようなのだ。

 加えて芸能界でも、最大の理解者と疎遠になったという。

「引退試合で『とんぼ』を熱唱した長渕剛(57)との関係は長かったのですが、引退後にブクブク太った姿を見た長渕が何度か『ちゃんと絞れ』と苦言を呈したのに、清原が聞き入れなかった。そこへ薬物疑惑が持ち上がったことで最近、長渕の側近は『もうとっくに切れた』と強調してますね」(芸能記者)

 最近の露出といえば、とんねるずの番組でじゃんけんに興じる姿が目立つぐらいだが、さすがに清原氏もこのままで終われないだろう。

「実は、親しい人間に『猪木さんと何かできないか』というようなことを漏らしているといいます。01年に『PRIDE17』のリング上で清原はアントニオ猪木(71)に“闘魂注入ビンタ”をされていますが、猪木といえばスキャンダルにまみれた男を再生する名人。清原と懇意の格闘家・秋山成勲(38)のルートだったら、つなげられるのではないですかね」(格闘技関係者)

 とはいえ、番長に似合うのは野球しかないだろう。

「現場にどんどん来ないとね。仕事があってもなくても、来てる人はいっぱいいますよ。みんなと接触しないとね」(江本氏)

 グラウンドで中田にゲキを飛ばす、清原氏の姿が見たいものである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
テレビ復帰は無理!楽しんご、乱暴された被害者女性を口撃してフルボッコに