スポーツ

アントニオ猪木 19年ぶり“北朝鮮プロレス興行”の異様なリングサイド

20140918h

「皆さん、料理は得意ですか? 包丁(訪朝)がなければ料理はできない。早く(日朝の)友好関係が築ければと思っています」

 得意のダジャレを口にして北朝鮮へと渡った参院議員のアントニオ猪木氏(71)が8月30、31日の2日間、「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」を開催した。

 猪木氏にとって、北朝鮮でのプロレス興行は19年ぶり2回目となる。

「前回は会場となったメーデースタジアムに合計38万人の大観衆が集結。猪木氏は2日目のメインを務めましたが、初日の大会でいちばん評判がよかったのが、女子プロレスの試合でした。向こうには女性が殴り合うような文化がないため、より珍しがられたようです」(プロレス団体関係者)

 今回はスタジアムが改修工事中のため、平壌市内の体育館で開催、計3万人以上が集まった。日本からも約50人のツアー客が3泊4日の観光付き日程で渡航。観戦した日本人客が言う。

「当然、女子プロレスの試合も組まれました。これは北朝鮮側のリクエストがあったからだとか」

 冒頭、猪木氏が「スポーツを通じて平和を実現したい」と訴えてゴング。このリングには19年前に出場した故・橋本真也の息子、橋本大地の姿もあった。

「北朝鮮では元王者の肩書を持つ選手に、多大な敬意が払われる。そういった格付けに敏感な社会なんです。橋本真也は19年前、チャンピオンベルトを巻いて入場し、初日のメインを務めました。だから会場アナウンスでプロフィールを読み上げる際、“橋本真也の息子”というのは重要な肩書で、観客も大きな反応を示しました。それと、制限時間がメインだと60分一本勝負になりますが、これをアナウンスすると会場がドッと沸いた。そんなに長い時間を闘うのか、という驚きです」(前出・日本人客)

 ボブ・サップらの場外乱闘にも大きなどよめきが。

 試合の様子はネットで生中継されたが、北朝鮮の観客は身なりのいい人々が目立った。

「都市部の富裕層が中心でしょう。国に貢献した人、今後の活躍が見込める人など、いわゆるエリート人民が国からのご褒美としてチケットを支給され、大量に動員されたと思われます」(北朝鮮事情に詳しい外交ジャーナリスト)

 ところで試合に先立ち、北朝鮮サイドはツアー客や関係者らを平壌市内で「観光案内」したという。ツアー関係者が苦笑する。

「金日成主席と金正日総書記の銅像が並び立つ万寿台、チュチェ思想塔、歴史図書館、お寺など、北朝鮮が紹介したい場所を一方的に見せられます。韓国と国境を接する38度線付近の非武装地帯に片道3時間をかけて行ったりもしました。万寿台では『抗日の像』という日本兵と戦った北朝鮮兵数十人の銅像を日本人にも見せ、ガイドが解説する光景はある意味、異様なものです。金日成主席の銅像の写真撮影はOKでしたが、ガイドは『必ず全身を入れて撮ってくれ』と注文をしていました」

 北朝鮮からは猪木氏に対し、来年にも3度目の開催の打診があったという。「闘魂外交」の行方やいかに。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    中年“メタボ”おやじからカッコイイ上司へ変わる食習慣とは?「酵素」の消化活性力に注目!

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
2
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
3
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
4
梅宮アンナ「子供がしまむら服ならイジメに遭う」発言に批判殺到
5
くわばたりえ「スタバ店員は自意識過剰」発言に批判殺到!黒歴史も掘り返される!?