芸能

矢口真里 “10月末”復帰計画の一部始終(2)母親が金欠でアルバイト!?

20141016a

 不倫騒動で休業する直前の矢口は、テレビのレギュラー3本、CM1本、雑誌連載が1本という売れっ子だった。

「バラエティ番組でのリアクションのよさは『ワイプ芸人』と呼ばれるほどで、テレビ局に欠かせない存在。また所属の『アップフロントプロモーション』(現在は系列のアップフロントクリエイトに在籍)にとっても稼ぎ頭で、矢口の復帰は急務だったんです。矢口自身も『何でもやりますッ!』と売り込んでおり、矢口のスタッフが民放各局と接触して話し合いを進めているようです」(プロダクション幹部)

 復帰ということになれば、騒動についての謝罪や釈明の必要があり、そのタイミングや方法も重要なテーマとなってくる。

 また、騒動時から消えない「世間の反発」とも対峙しなければならない。

「特に主婦層のブーイングは避けられない。ただの不倫ではなくて、夫のいぬ間に自宅に男を連れ込んでセックスしていたことは、生々しい“記憶”ですから」(女性誌記者)

 休業前にレギュラーだった「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)のような主婦層向けの番組は除外されそう。となれば「みそぎ」の一番手となる番組は、やはり「めちゃイケ」に落ち着きそうだ。

「かつて、田代まさしが盗撮事件から一時的に復帰した際に、真っ先にゲストとして呼んだのが『めちゃイケ』でした。ただし、メンバー全員で取り囲んでカメラを向けるなど、盗撮をギャグの対象にしていた。矢口も涼しい顔でのゲスト出演とはいかず、不倫ギャグを受け入れられるかでしょう」(スポーツ紙記者)

 そして気になるのは「その後」である。実は矢口には「金欠」という事情もある。自身の浮気が原因の離婚だったため、中村への「慰謝料」が生じ、さらには引っ越し代金や、無職の状態ゆえの浪費──、

「騒動前は1億円以上の貯金があったが、今では激減しているのは間違いない。最近、矢口の母親が飲食店でアルバイトを始めたそうですが、そのくらい困窮しているのでは」(女性誌記者)

 そこで浮上するのが、冒頭で触れた「ヘアヌード写真集」における“みそぎ全裸”である。

「主婦層を相手にビジネスができないなら、男の客に特化するしかない。『オレは×××の覇王だ』とブログで豪語していた間男・梅田との不倫を思わせるヘア写真なら、ベストセラーは間違いなしでしょう」(写真集コーディネーター)

 屈指の「ワイプ芸人」は、エロへのリアクションも得意なはずだ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
出演作をコケさせガール!?水原希子ムービーが「観客10人」の大惨事!
2
乃木坂46白石麻衣の「倹約」告白にファンが再びザワつき始めた理由!
3
時の流れは残酷!? B’z・稲葉浩志のトーク顔が「完全にオバチャン」で騒然!
4
武井咲にあやかりたい「結婚待たされ」美女の“悩”プライバシー(3)井上真央に“神風”が吹いた
5
映画「銀魂」が37億円突破!「ジョジョ」は大爆死で格差が浮き彫りに