芸能

今年の大晦日、「紅白」に松たか子の姿はあるか?

20141010matsu

 人気女優として映画やドラマ、舞台などで活躍する一方、今年公開されたディズニー映画「アナと雪の女王」で雪の女王・エルサの吹き替えを担当し、劇中歌を見事に歌い上げた、松たか子(37)が改めて存在感を放っている。

 一部では、大晦日の「NHK紅白歌合戦」への出場も取り沙汰されているが──。

「昨年は『あまちゃん』企画で何とかそれなりの視聴率を獲得した『紅白』ですが、今年は邦楽にめぼしいヒット曲がなく、目玉になりそうな企画もないため、NHKサイドとしては大ブームになった『アナ雪』になんとかあやかりたいと思っている。もともと、最近のNHKは若年層の視聴者獲得に力を入れていて、アイドル枠を増やしたりしています。昨年などアニメ『進撃の巨人』のオープニングテーマ曲を歌う『Linked Horizon』を出場させたくらいですからね」(レコード会社社員)

 とはいえ、“アナ雪ファミリー”の中でも、以前から「紅白」出場に色気を見せるMay.Jや、過去に松田聖子と母娘共演を果たすなどNHKと良好な関係を築いている神田沙也加と比べ、肝心の松は「紅白」出場にあまりノリ気ではないと言われてきたのだ。

「松さんは表向き、最近音楽活動から距離を置いていることを理由に難色を示しているとされていますが、実のところはMay.Jさんや神田さんと同格に扱われることを嫌がっていたんだと思います。実際、May.Jさんと神田さんは『アナ雪』ブーム以来、バラエティ番組なんかにもよくゲストとして一緒に出演していますが、松さんは距離を置いている感じですしね」(芸能プロダクションマネジャー)

 だが、ここに来て松の態度が軟化した背景にはいったい何があったのか。

「もともと、松さんは96年に当時史上最年少で『紅組』の司会を務めたり、翌97年には歌手として出場するなどNHKサイドとはパイプがあるし、関係も悪くない。NHKサイドとしてはなんとか松に『紅白』へ出場してもらうため平身低頭で交渉を続けるとともに、なんらかの交換条件を出したのではないかと言われています。ウワサになっているのが大河ドラマのヒロインの座。来年の大河は井上真央主演の『花燃ゆ』で決定していますが、再来年以降はまだ白紙ですからね。松さんなら大河ドラマのヒロインに選ばれても、女優としての格も備えているので視聴者も違和感はないでしょう」(前出・レコード会社社員)

 松が大晦日のステージに立つ可能性が高くなってきたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    こんなに簡単?薄毛治療、堅実に選ぶなら自毛植毛だった!

    Sponsored
    87215

    男の30代といえばまさに働き盛りで、エネルギッシュで、野心を抱きまくり! 自分も含めて、そんな男の1人や2人、あなたの周りにもいますよね。とはいえ、仕事やプライベートなどでの環境の変化があるのもこの頃。自信過剰ぎみなあの人もこの人もあっちの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
エッ、稀勢の里!?BABYMETAL人気メンバーに噴出した「激太り」疑惑
2
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
3
フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」の声が出るワケ
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
日馬富士が飲んだ「貴乃花潰し」密約全容(3)貴ノ岩は全力士を敵に回した