芸能

山下智久 路線転向でより親しみやすいキャラに!?

 東京・六本木の路上で一般人の男女と口論になり、20代女性の携帯電話を持ち去ったとして器物損壊の疑いで10月21日、ジャニーズの人気アイドル“山P”こと山下智久(29)が書類送検された。

「山下さんは勝手に携帯電話で動画撮影をされたことに激怒し、口論となったようです。最近はプライベート中の芸能人の無断撮影がたびたび問題になっていますが、今回の事件はその典型でしょうね。写真を撮られて激怒したとはいうものの、携帯電話を持ち去るというのは、さすがに行き過ぎた行為だと思いますが」(芸能リポーター)

 山下といえば、最近はかつてのクールキャラから突然バラエティノリの路線にシフトチェンジし、ファンからは“エロP”などと呼ばれることも。

 ソロセカンドアルバムのタイトルはそのものずばり「エロ」で、限定盤の購入者には特典としてジャケットと連動したデザインのオリジナル下着(男女兼用フリーサイズのボクサーパンツ)が封入されるなど、ファンサービスを展開して話題を集めた。

「山下さんは現在、ジャニーズ事務所の中でも『SMAP』や『Kis-My-Ft2』の売り出しに成功したI女史がマネジメントを担当しています。今回の路線転向もバラエティーにも強いI女史の意向が働いていると言われています」(スポーツ紙芸能担当記者)

 路線転向で事件のダメージを一刻も早く回復させたいところだが、はたしてうまくいくのか。

「プライベートの山下さんは、どっちかというとオラオラ系です。かつてジャニーズ事務所に所属していた赤西仁さんや『関ジャニ∞』の錦戸亮さんらと夜な夜な港区内のクラブに出没しては美女と夜遊びに興じている様子を何度となく目撃されていますからね。今回の事件の舞台になったのも六本木で、いまだに派手に夜遊びに励んでいることも明るみに出てしまいました。ダークなイメージを払拭するには時間がかかるかもしれませんね」(前出・芸能リポーター)

 親しみやすい“エロP”キャラが早く浸透すればよいが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場