芸能

「恋人にしたいランキング」嵐・櫻井、松潤が凋落、相葉が大躍進のワケ

20141126logo

 先頃、「恋人にしたい男性有名人ランキング2014」(ORICON STYLE)が発表された。今回で8回目となる。嵐の櫻井翔のV3が期待されたが、大どんでん返しで、首位に輝いたのは福山雅治だった。前回の2位から首位に返り咲いた形だが、長身やイケメンぶりは言うに及ばず、歌、演技、トークなどマルチに活躍。40代の大人の魅力が広く支持された。

 一方、国民的アイドルで、昨年結成15周年を迎えた嵐は全員がトップ10入り。

「毎回のことで珍しくもないんですが、今回目を見張ったのは、櫻井の凋落ぶりと相葉雅紀の大躍進。相葉が3位(前回7位)、松本潤が6位(同3位)、リーダーの大野智が7位(同5位)、櫻井が8位(同1位)、二宮和也が9位(同9位)だった。櫻井と松潤の大幅ダウンはやはりアレが原因でしょうね‥‥」(女性誌記者)

 アレとは、櫻井・堀北真希の熱愛報道と、松潤・井上真央の結婚寸前報道だ。櫻井の熱愛は昨年7月に報じられ、ファンに大ショックを与えた。よりによって処女説まであった堀北と櫻井が4年も前から恋人関係にあったという衝撃的内容だっただけに、目を疑ったファンも多かった。

「今回のアンケートが実施されたのは1月23~29日。1月8日に『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に堀北がゲスト出演し、交際報道を否定した後だったにもかかわらず、櫻井への票は伸びなかった。ファンはまだ疑惑が払拭できていないということでしょう。また、松本も『花より男子』(TBS系)で共演して以来、井上との交際報道がくすぶり続けている。昨年、焼肉デートを写真誌にスクープされたことで、証拠を突きつけられたファンがガッカリして離れていったと思われます」(芸能ライター)

 そして、2人に替わって人気急上昇となったのが相葉だった。小学生からも呼び捨てにされる気安さ、巷でささやかれる数々の「いい人伝説」、そして水川あさみと別れて以来、彼女いない歴を更新中の身持ちの堅さが受けているようだ。

 アンケート結果も、「明るくて一生懸命で無邪気」「いつも全力で楽しませてくれそう」と、全力投球型キャラが支持されたようだ。

「相葉は大野のようにダンスや歌が抜群にうまいわけではない。櫻井のように任せて安心なMC力があるわけでもない。不器用だし、とんでもない大ポカをやったり、口が滑ってとんでもないことを言い出したりもする。そんなハラハラさせられるところが彼の魅力です。コツコツ人知れず努力しているところをおくびにも出さず、いたって謙虚。人気がなくなれば実家の中華料理店を継げばいいと達観してる姿にも潔さを感じさせます」(女性誌記者)

 この勢いなら来年は福山越えもありそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
ローラ、ネット民が「バストの先の“茶色い部分”が見えた」と大騒ぎ!
5
「陰口をいう人」ASKAが以前の仲間を痛烈批判、相手はやはりあの人!?