芸能

夫婦に見えるのか?「初共演」キムタク×上戸彩が直面する“リアリティ”

20150228ueto

 早くも春ドラマのラインナップが出そろってきている。フジテレビの「月9」は、高視聴率メーカー・池井戸潤原作で、主演は今が旬の嵐・相葉雅紀&有村架純。日本テレビは、結婚後も変わらぬ人気を保つ堺雅人主演のヒューマンドラマ「Dr.倫太郎」で、TBSは佐藤健を初主演させた日曜劇場「天皇の料理番」で、それぞれ勝負をかけている。

 そんな強力ドラマがひしめく中、最も注目が集まっているのが、木村拓哉を三顧の礼で連ドラ初主演させたテレビ朝日の「アイムホーム」だ。キムタクと初タッグを組むヒロインの上戸彩も話題性は十分。

 原作は石坂啓の同名コミックで、04年にはNHKで時任三郎を主演に連ドラ化されている。2度目のドラマ化となる今作では、事故で過去5年の記憶が消えてしまったサラリーマン役を木村が、その妻を上戸が演じる。この2人にとって、今作はターニングポイントになるのでは、とテレビ誌ライターはこう語る。

「キムタクは2013年のドラマ『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』(TBS系)が大コケ。昨年の『HERO』(フジテレビ系)は視聴率20%台を取り戻したものの、もともと前作が高視聴率だった鉄板コンテンツだっただけに、完全復活とは言い難い。今作は、キムタクの視聴率神話が健在かどうか、真価が問われることになるでしょう。

 上戸にしても、『半沢直樹』『昼顔』と来て、またもや人妻役ですが、さすがにキムタクと夫婦というのはちょっとリアリティがない。彼女の人妻路線は本当に正解なのか…」

 ネットの掲示板では、早くも期待派と不安派が真っ二つに分かれている。

「上戸は良妻も不倫妻もどちらも良かった。不倫されたら嫌だけど、あんな妻が欲しいと思った。次はどんな妻になるのか楽しみ」

「キムタクだから見ようという感覚は若い女性にはもうないし、演技的にもキムタクでいいと思えるのは『HERO』くらい」

「実際に子供がいても、キムタクって“お父さん”や“サラリーマン”という感じが全然しないから、違和感を感じそう」

「話題にはなりそうだけど、また人妻が上戸彩っていうのは、ちょっと飽きるかな」

「ストーリーは面白そうなので、1話目でキャストに違和感がなければ見ると思う」

 木村の視聴率男、上戸の人妻路線を決定づけるのは、視聴者しだい。どんな結果になるか楽しみだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!
2
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
3
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
4
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
5
決めポーズと視線がハマりすぎ!すみれ「元ヤン疑惑」を元暴走族男性が徹底解説