芸能

後藤理沙、さとう珠緒、佐伯日菜子‥‥あの美少女は今こうしている!

20150603goto-2

 テレビで輝かしい活躍を見せた美少女たち。しかし、花の命は短くて‥‥。いつの間にか姿を見せなくなることもまた、厳しい芸能の世界で生きる者には避けて通れない道なのだ。あるいはヒッソリと引退し、あるいは再起を誓って活動を続ける有名美女の今を追った。

 99年にポカリスエットのCMに抜擢され、一躍脚光を浴びたのは後藤理沙。

「当時、広末涼子と同じ事務所に所属し、女優として将来を期待された逸材でした。しかし、02年に引退した後は結婚、離婚、脂肪吸引と、女優とは違う形で注目を集める芸能活動を展開。最近は2月に再婚し、間もなく出産を迎えるそうです」(芸能ライター)

 爆笑問題と共演した競馬番組やブリッ子キャラで大ブレイクしたさとう珠緒には、過酷な顛末が待ち受けていた。

「長らく所属していた事務所から、借金返済と損害賠償として2700万円の支払いを求めて訴えられたのです。裁判はさとうが勝訴したのですが裁判や、仕事が激減したストレスがたたって深酒を繰り返し、今年2月に放送されたテレビ番組で5カ所の脳梗塞が判明しました」(前出・芸能ライター)

 モデルとして芸能界に入り、その後女優として日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、華々しい活躍を見せた佐伯日菜子は?

「もともと専門誌に連載を持つほどのサッカー通で、02年に横浜F・マリノスの奥大介と結婚。2人の女の子を授かりました。ところが05年頃から奥のDVに悩まされ、13年に警察沙汰になったことをきっかけに離婚しました。奥は翌年10月、交通事故で死亡しています」(スポーツ紙記者)

 このほかにも発売中の「アサ芸シークレットVol.34」では、桜井幸子、宝生舞、ビビアン・スー、葉月里緒奈など、テレビや雑誌を賑わせた70人のその後を徹底調査している。美女たちに心躍らせたあの頃のトキメキを甦らせてみてはいかがか!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
2
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
3
橋本環奈、映画で隠せてもドラマでバレてしまった「クビレなし体型」の是非!
4
あなたも警察に弱みを握られる?「FC2」の視聴は犯罪なのか!?
5
スタジオもドン引きした、バナナマン日村と神田愛花の“汚カップル”生活