芸能

「アナ雪」エルサが武道館で“生レリゴー”、ファン号泣の仰天サービスも!

20150605anayuki

 東京に本家“レリゴー”が響いた! 社会現象となった映画「アナと雪の女王」でエルサの声を演じて大ブレイク。自身初のワールドツアーで来日中のイディナ・メンゼル(44)による初の東京公演が4日、日本武道館で開催された。

「イディナがあんなに近くに来てくれて信じられなかった」

「私もハグしたかった~」「まさか一緒にステージに上がって一緒に歌えるなんて‥‥」

 本場ミュージカルで定評のある歌声はもちろんだが、何より観客を驚かせたのはそのサービスぶり。コンサートの中盤、靴を脱ぎ捨て裸足になって観客席に降りると、そのままアリーナ中を走り回り、観客とハグしまくり。さらに「歌える人?」と呼びかけて挙手したファンたちとデュエット。アナ雪ファンの少女にはキスまでしてあげるなど、会場のボルテージが一気に高まった。

「私も近くで見ていましたが、男性にも抱きつきまくりでセキュリティは大丈夫か? と心配したほど。ミュージカルで叩き上げた苦労人、40代で初めてソロのワールドツアーですから、出し惜しみなしという大サービスでした。私の周囲でも男女問わず何人も涙を流していましたね。あのチャーミングな人柄は、たとえ“レリゴー”しか知らない観客ですら大満足させたようです」(音楽誌ライター)

 アンコールでは神田沙也加もステージに上がり、まさにアナとエルサの共演となったわけだが、それも「付け足し」に感じられるほどの好感度満点のステージ。5日の武道館追加公演でジャパン・ツアーは終了だが、本人がステージ上で「何度も何度も来たい」と語り万雷の拍手を受けていたように、見逃した人にもすぐにチャンスが来るかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
2
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情
3
戸田恵梨香、伝説の「黒歴史ダンス」が土屋太鳳に蒸し返された!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!