芸能

「ブサブサじゃ嫌だ!」9年の時を経て再評価されたデスノート女優

20150713death

 7月5日より放送が開始されたドラマ「デスノート」(日本テレビ系)は初回の視聴率が16.9%と高視聴率を記録したものの、設定の改変や出演者の演技によりネットでは批判が殺到している。その中でも特に厳しい声が上がっているのがヒロイン・弥海砂(あまね・みさ)演じる佐野ひなこの起用だという。

「ネット上ではデスノート映画版の戸田とドラマ版の佐野が並べられた写真が拡散されており、それを見た視聴者からは『映画のミサはよかった』と戸田を評価する声が多数。また佐野に対しては役名のミサミサという呼び名をモジって、『ブサブサ』というあだ名で呼ぶ人もいるなど、バッシングが続いています。しかし中には『地下アイドルなのだから佐野のルックスにはリアリティがある』と佐野はドラマの設定に溶け込んでいるという見方もあるようです」(芸能誌記者)

 そんな佐野演じる弥海砂をドラマで見た視聴者からは、「やはり戸田のミサミサは天使だった」「もうブサブサじゃ嫌だ!」という声が相次いでおり、9年の時を経て戸田の再評価が高まっているという。

「今でこそ戸田は絶賛されていますが、2006年の映画版公開当時は彼女も原作ファンから猛批判されていました。戸田の場合はルックスの問題よりも、声の低さがネックだったみたいですね。ですがドラマの佐野はケバいメイクや顔のむくみなども重なり、さらにファン受けが悪かった。そのため過去に演じた戸田へ9年越しで賞賛の声が集まることになったのでしょう」(映画誌記者)

 とはいえ、戸田の出演するドラマ「リスクの神様」(フジテレビ系)も初回視聴率が7%と爆死しており、今期はどちらのミサミサにとっても厳しい日々となりそうだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    他人ごとではない…冬に注意すべき「血管事故」対策は「血管年齢の若返り」!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    最大75%効率アップ!「まだスマホの充電が終わってない!」を防いでくれる急速充電器

    74187

    仕事や趣味で活躍するスマホやタブレット。重宝する半面、ヘビーユースする人にとって問題となるのがバッテリー問題ではないだろうか。満足に充電できず慌てて外出した際、電車内や取引先で電池残量がピンチになる不安は避けたいところ。そこで今回セレクトす…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
堀北真希 新婚生活で夫・山本耕史が俳優仲間に「こわい…」と話した理由とは?
2
忽然と消えた女子アナたちはいま!(1)山岸舞彩はハラスメント被害、徳永有美は内村光良と不貞再婚…
3
Hey!Say!JUMPのトーク中に映ったYOSHIKIの非常識行動にファンがイラッ!
4
ブレイク俳優の高橋一生が「an・an」で一糸まとわぬ姿を披露しファンが困惑
5
「今夜くらべてみました」で日テレがSHELLYをリストラできない裏事情