芸能

「歌が終わるのは何分頃?」ディズニー映画のドリカム起用にファン猛反発

20150803dct

 ディズニー/ピクサーの最新アニメ映画「インサイド・ヘッド」(7月18日公開)が、興行収入ランキングで3位のヒットを見せている。この主題歌「愛しのライリー」を歌っているドリカムに対し、映画ファンから批判の声があがっているようだ。

 この主題歌は日本限定のオリジナル曲としてドリカムによって書き下ろされたもの。今作では日本市場を意識したアレンジが施されており、主人公ライリーの嫌いな食べ物がブロッコリーからピーマンに変わっていたり、映画のタイトル自体もオリジナルの「インサイド・アウト」から変更されている。

 ドリカムの起用もそんな日本市場重視の一環と思われるが、ディズニーの目論見に反して、ドリカムの歌に抵抗感を感じるファンも多いのである。子連れで観に行ったという40代女性は、主題歌がドリカムだとは知らなかったそうだ。

「最初のうちはわからなかったんですが、サビになったらドリカムの曲調そのもので、『なんでドリカム!?』ってビックリしました。子供向けの映画なので親世代の受けを狙っているのかもしれませんが、世の中にはドリカム嫌いの人もいるってことを考えてほしかったです」(映画を観た40代女性)

 同様の感想を持つ人は少なくないようで、ネットには「せめてエンディングテーマにしてほしかった」「夢の世界を期待してディズニー映画を観ているのに、ドリカムで一気に現実に引き戻された」といった声も見られる。なかには、「ドリカムの歌が終わるのは何分ごろか」と映画館に電話する強者もいるようだ。

 ただドリカムを別とすれば、作品そのものの評価は上々の様子。ドリカムも「アナと雪の女王」のように、テーマ曲の日本語版を歌っていれば、ここまで批判されずに済んだのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    へぇ~納得!女性が夢中になる男の自信復活“本命サプリ”とは あなたはこう感じることはありませんか?

    Sponsored
    72842

    「彼女が泊まりに来てくれなくなった」「女性と一晩過ごしたが、その後連絡が取れなくなった」「自分に自信が持てなくて、女性に積極的にアプローチできない」ある女性のホンネを調査したアンケートでは、相当数の人が「パートナーはパワーがみなぎっている方…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    48年26万人超の毛髪研究が導きだした「超話題の頭皮ケア」、今から始める育毛活動はコレ!

    Sponsored
    71839

    40歳を過ぎた頃から気になりはじめた我が頭髪。朝起きると枕には抜けがパラパラ、シャンプーあとの排水口には抜毛がドッサリ‥‥。それらを横目で見ながら、「まだ大丈夫」なんて思っていたのもつかの間。最近は残業続きでストレスも増えるうえ、忙しさでロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
2
あなたも警察に弱みを握られる?「FC2」の視聴は犯罪なのか!?
3
オネェに転向?新庄剛志の変わり果てた風貌に「見た目のほうがしくじってる」
4
「お願い笑って!」やっぱり目が死んでいる!?すみれの自撮りに心配の声
5
宮沢りえと温泉旅行の森田剛、艶系女優との破局は元カノ上戸彩の助言だった!