芸能

“真夏のキャンペーンガール”50年全史「小川ローザ(69年・丸善石油)」CM「Oh!モーレツ」の思わぬ余波

20150903h-3

 日本のCM史において、必ずピックアップされるのが、小川ローザ(68)の「Oh!モーレツ」である。ブームを日本中に巻き起こしたが、自身は運命の荒波に何度も巻き込まれていた。

── 当時の小学生がこぞって「Oh!モーレチュ」と言いながら、スカートをめくることに夢中になったあの時代。丸善石油(現・コスモ石油)のハイオクガソリンのCMは69年のオンエアだった。

小川 あの当時は私たちモデルの需要が高くて、オーディションもなしに1日3本の撮影をこなすこともザラでしたよ。このCMも写真だけの審査だったんですが、私を推したのは1人だけと聞きました。

── よく逆転しましたね。

小川 もう1人の方に皆さんの票が集まったけど、丸善の宣伝部の方が「絶対に小川ローザで」とおっしゃったそうです。

── さすがは本社の宣伝マンたる眼力。さてCMは、猛スピードで走る車の風力でミニスカートがめくれるという展開でした。

小川 撮影はとにかく寒かったですね。スタジオの下が土で底冷えがするし、大きな送風機を2台使って風を当てていましたから、体が冷えきっていました。

── 舞台裏はモーレツな寒さと戦っていたんですね。このCMで注目され、歌手としてもデビューし、ヒットを記録しました。

小川 歌は苦手でしたし、レッスンする時間もなかったので、いいところを継ぎはぎしたレコードになりましたよ。売れたのはCMと同じポスターがついていたからだと思います。

── 人気絶頂にありながら70年2月26日にトヨタのレーサー・川合稔氏と結婚。出会いはどんなきっかけですか?

小川 モデル事務所の有名なマネージャーの方がいて、そのご夫妻が川合さんをかわいがっていたんですよ。その紹介で知り合って、おつきあいするようになりました。

── 彼が優勝したレースでは、祝賀パレードで車に同乗していますね。

小川 まだレースクイーンという言葉もない時代でしたが、レースに関わった仕事は多かったですね。

── 結婚からちょうど半年後の10月26日、最愛の夫がテスト中の事故で急死。そのことが引退にもつながりましたね。

小川 夫を失ったショックもありましたけど、マスコミに追いかけ回されるつらさもあって、御飯がノドを通らない。10キロも痩せてしまったほどです。夫が亡くなる前の年には、同じトヨタのレーサーで、小川知子さんの恋人だった福澤幸雄クンも事故死しました。そのことで「小川つながりだ」と書かれたのも信じられませんでした。

── そしてイタリアに移住し、ここで5年半ほど生活されたそうですが。

小川 知人がいたので、その人を頼ってアパレル関係の仕事をしていました。そういえば現地で偶然、目にしたんですが、海外向けのコンドームの箱に私の写真が使われていたんですよ。

── もちろん、無断で?

小川 そうです。その写真を撮った記憶はありましたが、まさか、そういう形で使われていたとは思いもしませんでした。

── 現地ではシングルマザーになったことも報じられました。そして2012年、引退から40年以上がたってシニアモデルとして活動を再開。

小川 アパレルや介護の仕事をやって、最後に再びモデルの世界。これも縁あればこそなんでしょうね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
経営店も続々閉店…テレビから消えた川越シェフに一体何が?
2
筧美和子、「とんねるず」特番で起きた“胸ポロ”の裏に隠された苦悩
3
よくぞ言った!坂上忍の「本田圭佑批判」がサッカー界から賞賛される理由
4
X JAPANが日本公演の日程を発表、これが「ラストYOSHIKI」になる!?
5
ダレノガレ明美の写真を巡って「ニップル?それともボタン?」の激論が勃発