芸能

安藤優子 担当番組が視聴率1%惨敗で局幹部に泣きついた

20150903k

 打倒「ミヤネ屋」(日本テレビ系)を掲げ、平日昼の情報番組「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)の司会に起用された安藤優子(56)。だが、開始から半年もたたずに惨敗で悲鳴を上げていた!

「視聴者が何を選ぶかということに、誠実に向かい合うことで努力したい」

 3月22日、新番組の記者会見で意気込みを語った安藤だったが、蓋を開けてみれば低視聴率は止まらない。7月14日には番組開始以来最低の平均視聴率1.1%(関東地区)を記録。その翌日、定例会見でフジの亀山千広社長は、

「事件モノでいくのか、ワイドショーの要素でいくのか。もう何か鉱脈を見つけて、視聴習慣をつけるところに入っているとは思う。そういう意味でも夏休みが正念場だ」

 とエールを送っていた。それでも「グッディ」は、自業自得と言うべきトラブル連発で受難続きだ。

 4月に交通事故で亡くなった萩原流行の妻が弁護士会館で会見を行った際には、事前の要請に反して生放送を強行したため、中継から5分で強制中止。また、米倉涼子(40)の離婚騒動では、自宅前から建物にモザイクをかけずにレポートし、所属事務所から抗議を受けたという。番組関係者が話す。

「低迷を打開するため、他のワイドショーと同じように、芸能班の人員を強化。積極的に当事者に直撃取材をする方針も決まりました」

 その意気込みが空回りしたのは、8月7日に放送された森進一への直撃取材だった。熱愛報道についてコメントを取るため、早朝に散歩している森を見つけると、取材班がマイクとカメラを持ってしつこく質問を繰り返した。

 VTRが終わったスタジオは不穏な空気が漂い、司会の高橋克実(54)が、「森さん、どうもすみませんでした」と謝罪して、安藤もこわばった表情で頭を下げた。出演者の土田晃之(42)も、「本当にクソみたいだね」とまで吐き捨てる異例の事態になったのだ。前出の番組関係者が声を潜めて語る。

「安藤さんは今まで問題があってもスタッフをかばっていたのですが、森さんの件から、『段取りが悪い』とか、『打ち合わせどおりやってくれないと困る』とピリピリしています」

 出演者とスタッフのチームワークがバラバラの状況に、安藤は親しい局幹部に泣きついたという。

「私、どうしていいかわからない‥‥どうすればいいの?」

 局内からは低視聴率が続き、「ドラマの再放送を流したほうがマシ」と皮肉の声も聞こえてくる始末。それが安藤の耳にも入ったのか、ついにこう切り出したと、フジ局員は語る。

「亀山社長に低迷から抜け出せず、『局に迷惑をかけているし、私にはちょっと無理です。合わないと思います』と、降板を直談判したそうです」

 まずは番組スタッフに“直撃”して、関係修復から始めたほうがよさそうだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
2
有森也実「99.9」ゲスト登場に視聴者が「これ誰?」と一斉にキョトン!
3
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ
4
嵐・大野智、関ジャニ村上とは違う意味で原宿女子に評価された「お笑い力」
5
競馬界 新3大「遺恨対立」の叩き合い攻防!(1)蛯名正義×M・デムーロ