芸能

男の運気を上げる“あげまん”芸能女性10人を徹底比較!「木村佳乃は意外にやり手?」

20150910i

 意外に知られていないのが、10年に東山紀之(48)と結婚した木村佳乃(39)のやり手ぶりだ。木村は11年に長女、13年に次女を出産した2児の母だが、子育てばかりにかまけてはいない。

「第1子出産直後に、東山が若手女性タレントの自宅へ通う姿を写真誌に激写されたんです。発覚後、東山は妻子のもとに帰宅して、平謝り。しかし、平身低頭の東山を見て木村は高笑い。さらには、『家庭だけは壊さないでね』と釘を刺すだけで夫をみごとに陥落させたというんです」(ジャニーズ担当記者)

 そのかいあってか、東山は、「〇〇妻」(日テレ系)、「刑事7人」(テレ朝系)など主演ドラマが引っ張りだこの売れっ子ぶりである。

「いまだに結婚が基本NGのジャニーズでは、たとえジャニーズ妻となっても活動は控えめにつつましくするのが通常です。ところが頭が上がらなくなった東山が奥さんを縛りつけることはなく、子育てが一段落した木村は最近、本業の女優業ばかりかバラエティにまで出演しています」(スポーツ紙芸能デスク)

 遊び人夫をしっかり働かせるあげまん妻は、目下、悠々自適のようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場