芸能

乃木坂46白石麻衣のバストの感触を楽しんだ共演者にファンが悶絶ジェラシー

20150925shiraishi

 乃木坂46・白石麻衣が番組で共演したある人物と熱い抱擁。また、収録後に声をかけられたことを白石が報告し、ファンが悶絶ジェラシーでのた打ち回った。

 14日深夜に放送された乃木坂46の冠番組「NOGIBINGO!5」(日本テレビ系)での出来事。子ども向け企画「なにぬねのぎざか」と銘打って行われたこの回は、スタジオに招待された子どもたちが喜びそうな出し物を3チームが披露し、どのチームが一番子どもたちからの支持を獲得できるかという趣旨のものだったが、事件は結果発表の時に起きた。

 結果発表ではそれぞれの子どもたちが一番面白かったお姉さんたちのところに行くという形式のものだったが、その際に一人の男の子が白石の胸に勢いよく飛び込んだのだ。

 その映像を見て、単純にうらましいと思ったファンも多かったようだ。ということでこの話は終わりではない。この悶絶にはまだ続きがあった。

 番組終了後に動画配信サービス「Hulu」で限定配信される特別コンテンツ「NOGI ROOM」で、白石はその時の後日談を披露し。「私声をかけられて‥‥」と打ち明けたのだ。なんでも「俺んち、東京から○○だから、今度うちに遊びにおいでよ」と声をかけられ、最近の子どもたちの積極性に驚いたという。

 それを聞いたネット民たちは「あのガキ、絶対に胸の感触を楽しんだだろ!」「くそぉ、都内一等地のマセガキかよ」「あぁ、まいやんが‥‥」と子供相手に妬みまくり。相手が相手だけにそういった書き込みをするユーザーはあくまで「ネタだよ」と強調しながら話を展開していたが、冗談とは思えないほどの熱さだった。

「以前、白石はレギュラー出演する競馬情報バラエティ『うまズキッ!』(フジテレビ系)で、おぎやはぎ・小木博明に抱きつかれたことがあり、その際は小木に殺害予告が出るほど、騒動が過熱しました。一部でそういったファンもいますので、中には本気で嫉妬しているファンもいそうで危険ですね」(アイドル誌ライター)

 まとめて言ってしまえば、それだけ多くのファンを魅了する白石は「さすが」なのかもしれない。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?