社会

馬の油で毛が生える!?白髪や抜け毛を防ぐその凄すぎる効果とは?

20151113bayu

 古代エジプトの医学書には薄毛の治療法が記載されているが、5世紀に書かれた東洋の医学書にも同様に記されていた。薄毛対策は人類の永遠の課題だ。東洋の医学書には馬の油で毛が生えるとあった。

 馬の油の効能・効果は中国六朝時代から知られ、当時の医学者・科学者であり、道教・茅山派の開祖でもある陶弘景はその著「名医別録」に「馬の油は髪を生ず」とその発毛効果を記している。

 馬の油は、わが国には奈良時代に渡来した唐の鑑真和尚により伝えられたといわれている。馬油(バーユ、マーユ)と呼ばれて昔より火傷などの特効薬として親しまれ、なかでも江戸時代に爆発的な人気のあった「ガマの油」の正体も、実は「馬の油」だったともいわれているほど。その馬油が再び注目を浴びているのは、含まれている優れた発毛成分によるものだ。東洋医学研究家の吉元瑞樹氏が言う。

「馬油には悪玉コレステロールを減らす不飽和脂肪酸のオレイン酸、パルミトレイン酸、リノール酸、リノレン酸が多く含まれています。人間の脂肪と成分が非常に近く、皮膚浸透性に優れ、血行促進の効果が高いため、きれいな髪の毛を作る元になります。さらにパルミトレイン酸を約10%も含んでいます。これは、中高年になると急激に減ってしまう成分。頭皮の血管を丈夫にするので毛根を強くし、白髪や抜け毛を防ぎ、発毛効果を高めます」

 やり方は、馬油を頭皮につけ、もみこむようにマッサージするだけ。猪(豚)毛ブラシなどでマッサージを続けるとさらに効果は高まるという。

「だいたい1カ月くらいで発毛してきて、細い毛も太くなってくる」(松本栄子・ヘアコンサルタント)

 馬油は手頃な値段で買える。一度試してみてはどうか。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAP“造反メンバー”への非情すぎるペナルティ「キムタク以外はギャラ5割カット?」
2
水谷豊から成宮寛貴へのメッセージか!?「相棒15」最終回の意味深映像
3
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
4
吉高由里子が妊婦アナに坂口健太郎をぶつける暴挙に「謝れ!」の大合唱
5
松たか子VS寺島しのぶ 親族の祝宴で同席を拒否した梨園オンナの30年遺恨(1)昔は仲良かったが…