芸能

川田裕美アナが想定外の不人気、大逆転の秘策はあの女子アナの後釜!?

20151129kawada

 春の改編で読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」のサブキャスターからフリーに転じ、東京に拠点を移した川田裕美アナが、思うようにレギュラー番組を獲得できず苦戦中だ。

 宮根誠司の寵愛を受け、東京進出に関しても全面的にバックアップされていると噂されていた川田アナだが、今のところ獲得したレギュラーはラジオの他には読売テレビの土曜深夜の情報バラエティ「すもももももも!ピーチCAFE」1本のみというお寒い状況だ。「ミヤネ屋」ではサブキャスターになってから約4年にわたり鍛えられ、生放送での強さには定評もあるが‥‥。

「『ミヤネ屋』は人気番組ではありますが、結局は午後の時間帯にしか出演できていない。それを補うために最近はいろいろなバラエティ番組に出るなど、知名度アップを図っているようです。さらに、日本テレビの早朝番組『Oha!4』を年内で降板する中田有紀の後釜を狙っているようですね。可能性は十分ありそうです」

「ポスト中田有紀」の座をつかみ、“全国区”になることができるか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
香取慎吾もドン引き!高畑裕太が逮捕前に見せていた異常行動とは?
2
高畑裕太がトイレまで執拗に追いかけ…“マナカナ”三倉茉奈も襲われる寸前だった!
3
妊娠した夏目三久のオメデタ記事の横に“因縁の商品”の広告が!
4
「バカなのか!」松本人志もマジになった高畑淳子の息子のトンデモ行動
5
「今夜くらべてみました」出演日に…高畑淳子の息子・裕太逮捕で日テレに致命傷