芸能

殺人犯から刑事に転身、菜々緒のイメチェンで広瀬すずが救われる!?

20151209nanao

 1月16日スタートのドラマ「怪盗 山猫」(日本テレビ系)にて、菜々緒の出演が明らかになった。役柄は主人公の怪盗を追う捜査班の刑事。現在出演中の「サイレーン」(フジテレビ系)では連続殺人犯を演じていることから、真反対の役に挑戦することになる。この転身についてテレビ誌のライターは感心した口ぶりで語る。

「菜々緒は『サイレーン』での殺人犯が当たり役となり、女優としての評価が急上昇。普通ならその勢いで冷酷な美人を演じ続けるものですが、本人はキレイと言われるより面白いと言われたいというエンターテイナー気質も備えており、イメージの固定化を嫌ったのかもしれません。あの演技力があれば、真反対の役柄でも違和感なく務めてくれそうです」

 その「怪盗 山猫」では、菜々緒と同じ怪盗捜査班の刑事役に佐々木蔵之介も起用されており、菜々緒のポジションはずいぶんと控えめだ。この配役でトクをするのが、ヒロインの広瀬すずだというのである。前出のテレビ誌ライターが解説する。

「広瀬が演じる女子高生ハッカーという役は、女優としての振り幅を広げる目的には適していそうですが、一方で広瀬の魅力を全開で発揮できるかと言えば難しそうです。その状況で菜々緒に存在感のある役を割り当ててしまうと、視聴者の興味をすべて持っていかれる恐れさえあります。広瀬サイドは今回の配役を見て、ホッとしているんじゃないでしょうか」

 たしかに「サイレーン」でも、ヒロインで刑事役の木村文乃よりも、殺人犯役の菜々緒のほうがはるかに目立っているのは間違いないところ。今回の「怪盗 山猫」でも、山猫を手助けする謎の美女役が菜々緒だったら、広瀬の存在感がかなり霞んでいた可能性もありそうだ。

 制作側としては他局のドラマである「サイレーン」のイメージに縛られたくないための配役だったかもしれないが、それが結果的に広瀬を救う形になったのであれば、結果オーライなのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬が「Mステ」で見せた難易度MAXの立ちポーズにファン驚愕
2
古舘伊知郎が「小川アナは櫻井くんに会いに行っていた」と暴露しファン大激怒
3
エマ・ワトソン、バラまかれた“秘部なし”私的写真に全世界がため息!?
4
マネージャーに厳しい!?武井咲と演歌界の“小天狗”に「第二の細川茂樹」の声
5
「相棒」最終回に2年越しの伏線が!?成宮寛貴は以前から復讐に手を染めていた?