芸能

安泰はマツコだけ?来年「オネエ系タレント」がテレビから一斉に消える!?

20151214matsuko

 いまや芸能界は「オネエ系タレント」が百花繚乱だ。マツコ・デラックスを筆頭に、IKKO、KABA.ちゃん、ミッツ・マングローブ、植松晃士など枚挙に暇がないが、今年は新たにGENKINGがブレイクするなど増殖の一途だ。

 しかし、来年4月の番組改編を機に、各局は一斉にマツコをのぞく「オネエ系タレント」の整理、選別に動くという。民放プロデューサーが語る。

「オネエ系タレントブームは一巡して、いまや視聴者から完全に飽きられています。あのジャンルは“整形”や“改造”をしている人も多く、メンテナンスに金がかかる。それでギャラに固執する人が多く、芸人の倍以上が相場となっています。視聴率を押し上げてくれるわけでもなく、制作費が高くつくだけですから、起用する意味が薄れているんです」

 さらには、オネエ業界は足の引っ張り合いが日常茶飯事だとか。

「ハーフタレントたちは、頻繁に“互助会”のような会合を開き、一緒に売れようという気持ちがあるのですが、オネエタレントたちはライバルを蹴落とそうとみな必死です。うっかり他のオネエをホメようものなら、ブチ切れられますよ」(前出・民放プロデューサー)

 はたして来年、何人のオネエが芸能界で生き残っているのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
2
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
3
橋本環奈、映画で隠せてもドラマでバレてしまった「クビレなし体型」の是非!
4
あなたも警察に弱みを握られる?「FC2」の視聴は犯罪なのか!?
5
スタジオもドン引きした、バナナマン日村と神田愛花の“汚カップル”生活