芸能

「ベッキーの後釜」はハーフタレントではない?本命は小島瑠璃子とあと2人!

20160119kojima

 ベッキーの不貞騒動を機に、次なるCM女王を狙う野心マンマンの女性ハーフタレントは誰だろうか。ベッキーが幹事を務める「ハーフ会」にはローラやSHELLYをはじめ、トリンドル玲奈、ホラン千秋、豊田エリーといった面子が名を連ねている。一方でマギーやダレノガレ明美などハーフ会に参加していない有力タレントもおり、ベッキーの後継者候補は激しい争いになりそうだ。

 だが、この中にベッキーのポジションを奪う候補者はいないのではと予想するのは、テレビCM事情に詳しいテレビ誌のライターだ。

「重要なポイントは、ベッキーはハーフだからCM契約ができたわけではないということです。ハーフらしさを活かすのではなく、テレビタレントとしての地力で今のポジションを勝ち取ったんですね。あえてハーフとしての強みをあげれば、一般人も含めた誰にも似ていないという点でしょうか。無色透明な存在であることが、CMにとっては都合が良かったのです」

 たしかにベッキーの出演CMは携帯電話からアイスクリーム、生命保険から入浴剤とジャンルがバラバラなうえ、出演者がハーフである必要性がないものばかりだ。そう考えると、ベッキーの後釜がハーフタレントである必要性はまったくないのかもしれない。

「むしろ重要なのは、きっちりと進行を務める真面目さや、アクシデントにも動じない落ち着きでしょうか。これはワイドショーのMCやレギュラー出演者に求められる資質に似ています。そう考えるとベッキーの後釜候補は自然と絞られてくるかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 そうなると、本命は小島瑠璃子や平愛梨、松岡茉優といった面々になりそうだ。ともあれベッキーの後釜レースが熾烈な争いになることは間違いないだろう。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 59850
    嵐・松本潤、深田恭子も実践!白湯を飲むだけで痩せる究極のダイエット法

    話題のタレント、ベッキーをはじめ、嵐の松本潤や深田恭子、牧瀬里穂、宇多田ヒカルなど多くのタレントが実践して反響を呼んでいるのが、白湯ダイ

注目キーワード

人気記事

1
「高知東生逮捕」でネット上ではあの俳優に“疑惑の目”が!?
2
高知東生は逮捕ラッシュの始まり?緊張走る清原和博の“薬物仲間”たち
3
中越典子が夫・永井大の「借金騒動」と「二丁目疑惑」で“こころ”はボロボロ?
4
高知東生と不貞相手の無神経な密会場所に妻・高島礼子はあ然!?
5
フジテレビに大ダメージ!高知東生の逮捕であの人気ドラマが放送禁止に!?