芸能

日本の宝なんかじゃない!SMAP解散報道に国民63%が「気持ち悪い」

20160124smap-a

 ファンが解散阻止を訴え「世界でひとつだけの花」の買い占め運動を起こすなど、日本中を揺るがした突然のSMAP解散報道。しかし一転して、18日に生放送番組でグループの「存続」を表明。胸をなでおろすファンがいる一方、ネット上では「まさに炎上商法!」「結局、茶番か?」などと批判の声が相次いでいる。

「SMAPは日本の宝! 全国民がSMAPの解散に反対! って大げさすぎる。ここ何日かのワイドショーは気持ち悪かった」「何か壮大な茶番劇を見せられていたよう。バンドでもないのに解散騒動とかバカバカしすぎる」「ワイドショーやスポーツ新聞なら仕方ないけど、普通の報道番組や新聞はもっと伝えることあるだろう」と、過剰すぎるSMAP報道に対して集中砲火が続いている。実際、久々に国会での安倍内閣による高齢者へのバラ撒き問題がヤフーのトップ話題になると、「SMAPのから騒ぎの陰でヤバイことがどんどん進んでいる」と、世間の民度の低さを嘆く声も多く聞かれた。

「熱烈ファンや話題に便乗した一般の声もあって結局、元サヤに収まりそうですが、完全に解散のタイミングを逃しましたね。25年も芸能界にいれば何か違うことにチャレンジしたくなるのがむしろ当然なのに、世間は何歳まで彼らを“SMAP”でいさせるつもりなのでしょうか。50代の少年隊に続いて、彼らも“死ぬまでSMAP”決定でしょう」(週刊誌記者) 

 解散商法で視聴率爆上げ、CDも爆買い、さらに“おわびツアー”も企画されるなど、結局、得をしたのは一部のレコード会社と一部のテレビ局とジャニーズ事務所だけという、まったくもってシラケる結果。メンバーが生出演したスマスマの視聴率は約37%だったそうだが、残りの63%の国民は「死ぬまでやってろ」と嘲笑しっぱなしという現実に、いつ世間は気づくのだろうか?

(烏山麻衣子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
香取慎吾もドン引き!高畑裕太が逮捕前に見せていた異常行動とは?
2
「今夜くらべてみました」出演日に…高畑淳子の息子・裕太逮捕で日テレに致命傷
3
妊娠した夏目三久のオメデタ記事の横に“因縁の商品”の広告が!
4
「キムタクに負けた男」香取慎吾のW杯予選応援団長辞退にサポーターが大喜び
5
キムタクをニラみつけること数回!?香取慎吾のメンチ切りに視聴者もビビった!