スポーツ

球界スペシャル対談 伊原春樹VS尾花高夫(2) 何で投手コーチが2人もいるの(笑)

尾花 数はいるんですけど、まだ整備できていないですよね。抑えは山口、西村でいくみたいですが、その前を誰に任せるかが確立できていません。開幕ダッシュの失敗は打線の不調と思われがちですが、その陰で、リリーフの問題があったように思います。
伊原 それを象徴しているのが開幕2戦目の投手リレーだったね。先発の澤村に代えて、病み上がりの久保をマウンドに上げてしまった。もともと久保は140キロ後半のボールを投げるピッチャーだけど、調整不足で球速は130そこそこ。澤村の豪速球を見たあとにそんな遅いボールが来たら、相手バッターは喜んじゃうよ(笑)。
尾花 そうなんです。簡単にボールを見極められていましたからね。
伊原 他にいい状態のピッチャーいるだろう、と思ったよね。
尾花 試合であの状態ですから、ブルペンでも調子が悪かったはずです。投手コーチがちゃんと、監督に調子のよしあしを伝えないといけないですよね。
伊原 久保は一流の投手ということで、投手コーチが調整を丸投げしている気がするね。オープン戦1試合に投げただけなのに、そこで抑えたから大丈夫だと思い込んだのかもしれない。
尾花 投手コーチって、シーズン中は軸になる投手の状態を把握しなきゃいけないんです。まったく逆のことをする人も結構いて、若手に指導ばかりして、主力投手の調整は本人に任せっきり。これは一軍の投手コーチとして失格です。今の巨人の投手コーチがどうなのかはわかりませんが、主力投手こそ、ちゃんと見なきゃいけないと思いますね。
伊原 そもそも、巨人は川口、斎藤と2人の投手コーチがベンチに入っているけど、何で2人もいるのかね(笑)。この2人がリリーフ陣を整備しないと、勝ちパターンが確立できない。尾花の言うことも一理あるね。
――今年の巨人は他球団がうらやむ巨大戦力。これで優勝できなければ、原監督の立場も危うくなるかもしれません。
尾花 巨人は親会社、フロントが優勝するための戦力を整えてくれます。「これだけの戦力を用意したから、結果を残せよ」という、無言のプレッシャーを常に感じていました。
伊原 設備投資をしてくれるのだから、現場は結果を残すしかない。それなら解雇されても納得できる。優勝できなきゃ、明らかに監督やコーチの責任だからね。
尾花 野球は8割方、ピッチャーの出来で勝敗が決まります。だから、伊原さんからいつも「ピッチャーが悪い」って言われていましたよ(笑)。
伊原 それは仕事だからしょうがない。ゲームが終わってから、いろいろ言わせてもらった覚えがあるね。
尾花 コーチ同士って、なあなあじゃいけないですよ。僕の場合、伊原さんからピッチャーのことを言われると「今に見とけよ」と思っていました。反発するのではなく、建設的な関係を築かないと、コーチも成長しませんから。
伊原 コーチが成長しないと、選手も成長しないからね。尾花は考え方にブレがないから、自分はもちろんのこと、選手も仕事がしやすかったのではないでしょうか。巨人が4連覇を逃したのは、尾花が抜けた影響もあったんだ。これは紛れもない事実だよ。
尾花 自分としては、投手陣を作り上げた気がしたので、安心して横浜の監督になったんですけどね。

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    2017アサ芸プラス人気記事ベスト5⇒1「マッチ『愚か』な発言」に圧勝の後輩

    95590

    徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。先の人気記事第10位⇒第6位に引き続き、2017年の人気記事トップ5を公開します!5位:近藤真彦、国分太一にまくし立てた「パワハラ結婚論」に大ブーメラン!国分太一がMCを務める情報番組「ビビ…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、兄逮捕で3年前の「無邪気な発言」が蒸し返されるワケ
2
「車内」「軋む音」…フジ秋元優里の騒動で蘇るFカップ女優“伝説の不貞”
3
「オトコ対立」女優の最新「共演NGリスト」(1)宮崎あおいと蒼井優が犬猿の仲になったワケ
4
本田翼「自分を無視した女優」告白で取りざたされた“後輩”の実名!
5
芦田愛菜は学校生活で好感度上昇!?「美女&イケメン化」に成功した元子役3人