芸能

石坂浩二を冷遇した「鑑定団」プロデューサーにブーイングの嵐!

20160129ishizaka

 1994年4月から放送を続ける長寿番組「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)。開始当初から司会としてレギュラー出演している俳優の石坂浩二が、3月での降板を通告されているという。

「ここ数年、石坂の発言は最初の登場挨拶と間にチラリと映る姿以外、放送されないという事態になっていると業界内では密かに噂されていました。もともと密度の濃い番組で、素人の依頼人のトークを上手に引き出す必要もあり、カットする部分が多くても仕方がない面があるとはいえ、ちょっと異常でしたね」(テレビ誌記者)

 この原因で、まことしやかにささやかれているのが、制作責任者であるチーフプロデューサーとの確執だ。

「以前、お酒の席でプロデューサーがトラブルを起こし、止めに入った石坂と口論に。それ以来、2人の間に深い溝ができたと言われています」(週刊誌記者)

 テレビ東京を支え続けた番組が、プロデューサーの個人的な感情に支配されているとは、視聴者も聞き捨てならないだろう。この顛末に、ネット上にはプロデューサー批判の声が多数書き込まれている。

「『辞めるのはプロデューサーだろ』『こんなアホなプロデューサーの番組観たくない』『テレ東に失望した』『スポンサー、全社降板してくれ』などのほか、当事者かどうかはわかりませんがプロデューサーの実名を書き込むコメントも。近年、独特の番組作りで注目されているテレ東ですが、対応次第では局自体のイメージを損なうことになるでしょう」(前出・週刊誌記者)

 番組の功労者である石坂の降板が、今後にどんな影響を及ぼすのだろうか。

(大門はな)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみ、AAA浦田直也との抱擁キス写真公開に「話題作りに必死すぎ」と失笑
2
やっぱりコネ入社?フミヤの息子・藤井弘輝アナの“鼻毛”より驚いた非常識ぶり
3
信じられない!月9ドラマで桐谷美玲と三浦翔平の犯罪行為に視聴者ドン引き
4
あのアニメキャラに似てる?深田恭子のインスタ水着画像に賛否が続出
5
これがティファニーの接客?武井咲、主演ドラマの「ありえないタメ口」に批判殺到