芸能

石坂浩二を冷遇した「鑑定団」プロデューサーにブーイングの嵐!

20160129ishizaka

 1994年4月から放送を続ける長寿番組「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)。開始当初から司会としてレギュラー出演している俳優の石坂浩二が、3月での降板を通告されているという。

「ここ数年、石坂の発言は最初の登場挨拶と間にチラリと映る姿以外、放送されないという事態になっていると業界内では密かに噂されていました。もともと密度の濃い番組で、素人の依頼人のトークを上手に引き出す必要もあり、カットする部分が多くても仕方がない面があるとはいえ、ちょっと異常でしたね」(テレビ誌記者)

 この原因で、まことしやかにささやかれているのが、制作責任者であるチーフプロデューサーとの確執だ。

「以前、お酒の席でプロデューサーがトラブルを起こし、止めに入った石坂と口論に。それ以来、2人の間に深い溝ができたと言われています」(週刊誌記者)

 テレビ東京を支え続けた番組が、プロデューサーの個人的な感情に支配されているとは、視聴者も聞き捨てならないだろう。この顛末に、ネット上にはプロデューサー批判の声が多数書き込まれている。

「『辞めるのはプロデューサーだろ』『こんなアホなプロデューサーの番組観たくない』『テレ東に失望した』『スポンサー、全社降板してくれ』などのほか、当事者かどうかはわかりませんがプロデューサーの実名を書き込むコメントも。近年、独特の番組作りで注目されているテレ東ですが、対応次第では局自体のイメージを損なうことになるでしょう」(前出・週刊誌記者)

 番組の功労者である石坂の降板が、今後にどんな影響を及ぼすのだろうか。

(大門はな)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
ローラ、ネット民が「バストの先の“茶色い部分”が見えた」と大騒ぎ!
5
「陰口をいう人」ASKAが以前の仲間を痛烈批判、相手はやはりあの人!?