芸能

まるで追悼番組!?過去映像垂れ流す「スマスマ」に囁かれる“笑えないSMAP”

20160205smap

 2月1日に放送された「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の放送内容が波紋を広げている。

 SMAP20周年直前スペシャルとして放送されたこの日の番組は「もう1度見たい名シーン」リクエストSP第1弾として、2013年9月に披露した“50曲ノンストップライブ”ディレクターズカット版などをオンエア。

 この放送にファンは歓喜し、「名曲揃い」「改めてSMAPについていくことを決意しました」などといった絶賛の書き込みがネット上に寄せられたのだった。

「しかし、一部の視聴者からは騒動のドタバタで収録が間に合っていないのではと心配する声や、ただ過去の映像を垂れ流すだけの様子に『まるで追悼番組みたい』と違和感を露わにする人もいました。コアなSMAPファンとライトな番組ファンとの温度差が浮き彫りになってきたものと思われます」(テレビ誌ライター)

 一部報道では、メンバー5人は現在も“完全和解”とはいかない状態で、1日の放送も最近収録したものでは放送しづらいための「苦肉の策」と見る向きもある。

「ノンストップライブの後は、草なぎ剛が演じる『コップのツヨ子』という一人コントを放送しましたが、やはりネット上では『もはやSMAPでは笑えなくなった』という趣旨の厳しい感想も見受けられます。アイドルなのにコントもこなすことで多くのファンを獲得してきたSMAPが、あの公開処刑で“笑えないSMAP”となってしまったのは大きな痛手です」(芸能ライター)

 そんな状況に、明石家さんまはSMAP5人と共演する年末恒例の番組を、今年はすでに辞退しているとの報道もあるが、彼らを再び“笑えるSMAP”に蘇らせることができるのもまた、さんまのような大物芸人であるというのも皮肉な話だ。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場