芸能

指原莉乃で見えてきた「AKB48写真集」のさらなる過激路線

20160208sashihara

 ソファーの背もたれに身を寄せ、上半身は薄手の黒のニットで包んでいる。そして下半身は何も身に着けず、桃のように形のいいヒップが6割方オープンに‥‥。

 3月22日に発売する指原莉乃の最新写真集から公開された先行カットは、歴代のAKBグループ全体でも群を抜くインパクトだ。

「昨年、大ヒットした小嶋陽菜の写真集『どうする?』の裏表紙にもお尻のカットはあったが、あくまで網タイツ越しのもの。生ヒップをここまでオープンにしたのは、もはや“アイドル”の範疇を超えていますよ」(アイドル評論家)

 指原は自虐的に「ウチの親ぐらいしか買ってくれない気がするので」とコメントしたが、2度の総選挙を制した実績からいってもベストセラーは確実だろう。

 そしてセクシー部門では不動の女王であるこじはるも、指をくわえて見過ごしはしない。2月3日発売の「an・an」にて、その名も扇情的なタイトルがつけられた特集で、斎藤工を相手に、“ホテル流出風”のグラビアに挑んだ。斎藤から後ろ手に抱き寄せられ、胸の谷間が大胆にのぞけるショットは女王の面目躍如だ。

 かつては2大女王である前田敦子が「不器用」(12年)で、大島優子が「脱ぎやがれ!」(14年)で、それぞれ手ブラショットを披露して話題になった。それが遠い昔のことに思えるほど、ハードに急展開している。

「昨年、ファースト写真集を出した宮脇咲良もかなり大胆で、ファンに衝撃を与えました。この傾向は、まだまだ続くと見てよさそうです」(前出・アイドル評論家)

 AKB写真集は「新たなステージ」に突入したようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
完全に罰ゲーム!険悪空気の「SMAP×SMAP」が金メダリストを出演させ批判殺到
2
高畑裕太がトイレまで執拗に追いかけ…“マナカナ”三倉茉奈も襲われる寸前だった!
3
嫌がるどころか自ら…土屋太鳳が高畑裕太のボディタッチ攻撃を手玉にとっていた!
4
「24時間テレビ」でオリラジ藤森と寝た女性スタッフが特定される放送事故!
5
「暗黒球団」に転落させた中日・落合博満GMの全悪行(1)独自理論のドラフト結果は…