芸能

指原莉乃で見えてきた「AKB48写真集」のさらなる過激路線

20160208sashihara

 ソファーの背もたれに身を寄せ、上半身は薄手の黒のニットで包んでいる。そして下半身は何も身に着けず、桃のように形のいいヒップが6割方オープンに‥‥。

 3月22日に発売する指原莉乃の最新写真集から公開された先行カットは、歴代のAKBグループ全体でも群を抜くインパクトだ。

「昨年、大ヒットした小嶋陽菜の写真集『どうする?』の裏表紙にもお尻のカットはあったが、あくまで網タイツ越しのもの。生ヒップをここまでオープンにしたのは、もはや“アイドル”の範疇を超えていますよ」(アイドル評論家)

 指原は自虐的に「ウチの親ぐらいしか買ってくれない気がするので」とコメントしたが、2度の総選挙を制した実績からいってもベストセラーは確実だろう。

 そしてセクシー部門では不動の女王であるこじはるも、指をくわえて見過ごしはしない。2月3日発売の「an・an」にて、その名も扇情的なタイトルがつけられた特集で、斎藤工を相手に、“ホテル流出風”のグラビアに挑んだ。斎藤から後ろ手に抱き寄せられ、胸の谷間が大胆にのぞけるショットは女王の面目躍如だ。

 かつては2大女王である前田敦子が「不器用」(12年)で、大島優子が「脱ぎやがれ!」(14年)で、それぞれ手ブラショットを披露して話題になった。それが遠い昔のことに思えるほど、ハードに急展開している。

「昨年、ファースト写真集を出した宮脇咲良もかなり大胆で、ファンに衝撃を与えました。この傾向は、まだまだ続くと見てよさそうです」(前出・アイドル評論家)

 AKB写真集は「新たなステージ」に突入したようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
2
中居正広「ジャニーズ残留で幹部候補に浮上」で木村拓哉の不満が爆発寸前!
3
祭りを楽しむほしのあき&三浦皇成夫婦に「親子にしか見えない」総ツッコミ!
4
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
5
あの球界エースまで!? 乃木坂46白石麻衣を好きなアスリートが続々発覚!