芸能

指原莉乃で見えてきた「AKB48写真集」のさらなる過激路線

20160208sashihara

 ソファーの背もたれに身を寄せ、上半身は薄手の黒のニットで包んでいる。そして下半身は何も身に着けず、桃のように形のいいヒップが6割方オープンに‥‥。

 3月22日に発売する指原莉乃の最新写真集から公開された先行カットは、歴代のAKBグループ全体でも群を抜くインパクトだ。

「昨年、大ヒットした小嶋陽菜の写真集『どうする?』の裏表紙にもお尻のカットはあったが、あくまで網タイツ越しのもの。生ヒップをここまでオープンにしたのは、もはや“アイドル”の範疇を超えていますよ」(アイドル評論家)

 指原は自虐的に「ウチの親ぐらいしか買ってくれない気がするので」とコメントしたが、2度の総選挙を制した実績からいってもベストセラーは確実だろう。

 そしてセクシー部門では不動の女王であるこじはるも、指をくわえて見過ごしはしない。2月3日発売の「an・an」にて、その名も扇情的なタイトルがつけられた特集で、斎藤工を相手に、“ホテル流出風”のグラビアに挑んだ。斎藤から後ろ手に抱き寄せられ、胸の谷間が大胆にのぞけるショットは女王の面目躍如だ。

 かつては2大女王である前田敦子が「不器用」(12年)で、大島優子が「脱ぎやがれ!」(14年)で、それぞれ手ブラショットを披露して話題になった。それが遠い昔のことに思えるほど、ハードに急展開している。

「昨年、ファースト写真集を出した宮脇咲良もかなり大胆で、ファンに衝撃を与えました。この傾向は、まだまだ続くと見てよさそうです」(前出・アイドル評論家)

 AKB写真集は「新たなステージ」に突入したようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
2
嵐・大野智、関ジャニ村上とは違う意味で原宿女子に評価された「お笑い力」
3
有賀さつき「52歳で急逝」までの過酷闘病の全貌とは?
4
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!
5
有賀さつき「急死報道」で思わぬ飛び火!TBS木村郁美は大丈夫か?