芸能

清原容疑者逮捕に続く当局のターゲットは人気番組の司会者?

20160215kiyoharab

 2月2日、元プロ野球選手の清原和博容疑者が薬物所持の疑いで逮捕された。

 清原容疑者については、「週刊文春」をはじめとした数多くのメディアで薬物疑惑が報じられていたこともあり、マスコミ関係者の間では昨年末から逮捕報道に向けてカウントダウン状態だった。とはいえ、その逮捕は大きな注目を集め、まさに警察当局は“してやったり”と大きな手ごたえを感じているようだ。

「有名人の薬物関連の逮捕に関しては、犯罪を取り締まると同時に世間に対するアピールの側面もあります。要は『悪いことをやったら捕まるよ』という犯罪抑止の効果を狙っているわけです。そういう意味では、今回の清原の逮捕は世間にセンセーショナルな話題を振りまいたということで、大きな成果を上げることができた。5年後には東京五輪も控えているし、今後もこの手の有名人の逮捕劇は増えていくことになるでしょう」(警察OB)

 そうした中、警察当局が薬物案件の新たなターゲットとしてマークしているのが某芸能人だというのだ。

「人気バラエティ番組で司会を務めているタレントAの名前はよく聞きますね。Aはかねてから薬物疑惑が取り沙汰されていますが、若者に人気があって知名度もある売れっ子タレントということで、逮捕となれば世間に対する影響力も大きい。“見せしめ”という意味合いも含めて、格好のターゲットといえるでしょう。ある意味では、清原以上に話題をさらうことになるのではないでしょうか」(前出・警察OB)

 Aの今後の動向に要注目である。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
テレビ復帰は無理!楽しんご、乱暴された被害者女性を口撃してフルボッコに
5
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?