芸能

「韓国は当たり屋!」脊山麻理子が論客を喜ばせた“右寄り”政治発言

20160215seyama

「日本を代表する論客たちが女性に分かりやすく社会問題を解説する」というトーク番組「ニュース女子」(TOKYOMX)。1月27日放送の同番組に出演した元日本テレビアナウンサー・脊山麻理子の発言が話題となっている。

 この日、同番組の序盤で取り上げられたテーマは「韓国」。脊山は慰安婦問題を例に「当たり屋みたいなもので、謝ってはダメ」と韓国を痛烈に批判した。

 この発言に「まったくその通り!」「いいこと言うね!」とコラムニストの勝谷誠彦氏ら、同番組の共演者は大絶賛。その後も「韓国のやっていることは子供じみている」「歴史を塗り替えている」と韓国批判を繰り広げた。

 彼女の突き抜けた発言にはネット上でも驚きの声が上がっているが、「フリーとして生き残りを図るがむしゃらさが伝わってきます」とテレビ関係者は指摘する。

「彼女にとって番組はインパクトを残してナンボ。右寄りの論客が集まる『ニュース女子』での発言と思えば、これ以上ないポジショントークです。彼女はまだまだタレントとして生き残ると思いますよ」

 政治的発言に対しては賛否ありそうだが、今後も活動の幅を広げそうである。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
4
桐谷美玲が突如髪型をチェンジするも「阿部サダヲに激似」と爆笑祭りに!
5
常盤貴子 新作映画で魅せる「私生活は仮面夫婦」でも12年ぶり「濡れ場」の妖艶度