芸能

ベッキーの次に叩かれる!?おのののか、堺正章への見下し態度でネット民がロックオン

20160229ono

 2月25日発売の「週刊新潮」で、所属事務所からの提供と思われる“擁護エピソード”が掲載されたベッキー。しかし、本人の釈明ではないこともあり、反響は決して大きくはない。今後、ベッキーが釈明会見を開くことでもない限り、この騒動は終息に向かうと言えるだろう。

 そんななか、ネット民が次なる攻撃対象としてロックオンしたと思われるタレントがいるという。

「おのののかです。2月20日放送の『新チューボーですよ!』(TBS系)では堺正章を年寄り扱いしてキレ気味にツッコまれる場面が。ネット上では『敬語だけど見下した言い方』『観ていて邪魔なんだよね、この人』などと批判されていました。正月放送の『芸能人格付けチェック!お正月SP』(テレビ朝日系)でも、同じチームの佐野ひなこを無視したとして批判が殺到しました」(芸能ライター)

 おのは、トークやルックスなどで強力な武器を持たないのにテレビに出続けている点もあり、もともと「男性共演者に媚びている」「カマトト」といった女性目線からの批判が特に多い。

「昨年10月にはイベントで『本当に彼氏はいない』と語り、その数時間後にイケメン男性とデートして男性の自宅マンションに消えていったところを撮られています。それを『友達』の一点張りで逃げ切ろうとしたことでも発言に“ウソくささ”のイメージがこびりついています。そんなこともあって男性からの好感度も下がっている今、需要がどこにあるのか。おのは正念場でしょう」(週刊誌記者)

「ベッキーの代わりは務まらない」と殊勝なことを言っていたおの。ベッキー並みのバッシングを受けて消えてゆくことになるかも?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広でもリカバー不能?「音楽の日」で歌手LiSAを巡って大放送事故!
2
新垣結衣、共演女優が公開告発するも視聴者は全面支持したDL「裏切り行為」!
3
NMB48山本彩の名前を絶叫連呼!TBS音楽特番で中居正広も収拾不能の放送事故
4
藤井聡太四段、横綱白鵬に贈った扇子の「完売品とは揮毫が違う」レア度!
5
「激太り」沢田研二がさらに激変で「渋くてカッコいい」「ガッカリ」の大激論!