芸能

「もっとイイ写真を使え」と逆ギレ!ゲス極・川谷が“ゲスを極める”決意表明

20160310kawatani

 3月2日、都内のライブハウスでロックバンド「ゲスの極み乙女。」がライブイベントを行い、ボーカル・川谷絵音がベッキーとの不貞騒動で溜まったうっぷんを爆発させたことがネットでも話題になった。

 賛否あるなか、同ライブで川谷は今後もバンドを存続していくことを宣言。しかし、メディアでも多少は言及されていたが、このライブでの川谷のMCはとてつもなく長く、さすがのファンもおもわず彼の発言をツイッターで発信せずにはいられなかったようだ。

 しかも、その発言の一つ一つがかなり衝撃的。川谷の人間性を疑ってしまうものばかりだった。

 気になったものから拾っていくと

「言っておくけど、オレ好きで黙ってたわけじゃないから!」「すごいネットとかでみんな謝れって言うけど、世間の誰に謝ればいいの?正直内輪での話だからみんな関係ないじゃん」「あと、これだけ言いたいんだけど、写真使うならもっといいやつ使ってほしいですよね。なんならオレ、最近の写真提出するけど」と怒り、逆ギレ、さらにジョークまで披露したという。

「メンバーやスタッフにも謝り、このライブでファンたちにも謝罪したということですから、川谷の中ではこの騒動については完全に清算は終わったということなのでしょう。今さらながら、休業中のベッキーだけが全てを失ったような気がします。同情はしませんが、釈然としない気持ちがどこかにありますね」(エンタメ誌ライター)

 また、川谷の口からは「たぶん今日のこともめっちゃ書かれると思うんだけど、なんかもう何言われてもいいかなって」と吹っ切れたような発言もあったようだ。

 これが本心ならば、川谷はいろんな意味で本当に“ゲスの極み”として生きていく道を選んだとみていいだろう。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
ローラ、ネット民が「バストの先の“茶色い部分”が見えた」と大騒ぎ!
5
「陰口をいう人」ASKAが以前の仲間を痛烈批判、相手はやはりあの人!?