芸能

ドラマ大爆死でも福山雅治、野島伸司を絶賛するフジ亀山社長の感覚は大丈夫か?

20160428fujitv

 福山雅治が3年ぶりに連続ドラマの主演を務め、鳴り物入りでスタートした「ラヴソング」(フジテレビ系)が視聴率不振に喘いでいる。

「30分拡大版の第1話は視聴率10.6%でしたが、2回目は早くも10%を割り込んでしまいました。17日にスタートした芦田愛菜主演の『OUR HOUSE』はもっとひどい状態で、初回視聴率は4.8%と言うありさまです」(テレビ関係者)

 それでもフジテレビの亀山千広社長は強気だ。記者会見で「ラヴソング」について聞かれると、「福山君を起用して、ラブストーリーを作る着眼点はいい。藤原さくらの成長を見たい」とコメントした。

「OUR HOUSE」に至っては、「脚本の野島伸司さんはキッチリとドラマを作ってくれる。今からでも番宣をやって後方支援する。TBSが強い枠で頑張ってくれている」と、まるで「どちらもドラマ自体は素晴らしい」と言わんばかりの内容だ。

「亀山社長はそう思っているのかもしれませんが、視聴者の意見は違うようです。『ラヴソング』は『今さら福山で恋愛ドラマを見せられても‥‥』という声があり、『OUR HOUSE』は『脚本、セリフ、ストーリー全てが古くさい』や『野島伸司の脚本は痛すぎる』という意見が目立ちます。つまり、ドラマの作り方そのものにNOを突き付けているんですよ」(テレビ関係者)

 亀山社長といえば、ドラマの制作畑を歩み月9を作り上げたことで知られている。フジのドラマに思い入れがあるのは分かるが、視聴者は「そういう思いも含めて、古くさいセンスはもうオワコン」と思っているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!
2
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
3
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
4
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
5
決めポーズと視線がハマりすぎ!すみれ「元ヤン疑惑」を元暴走族男性が徹底解説