社会

「ビールを飲んでやせる」これが新常識の法則だ!(4)シメのラーメンを食べてしまったら…

20160623cc

 肉などの動物性たんぱく質についても、ハムやベーコン、ソーセージといった加工肉やひき肉など、控えたほうがいいものもある。

「これらはつなぎに糖質や脂質が使われているため、いいたんぱく源とは言えませんし、添加物も多い。ソーセージを食べるのなら、むしろ肉の塊をそのまま食べるほうがいいですね」

 オススメなのは、ビールとの相性がいいチーズやナッツだという。

「チーズは栄養価が高く、血糖値の上昇が緩やかな食品。ナッツにはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルのほか、抗酸化力の強いビタミンEや食物繊維などが豊富に含まれています。しかも、シメにナッツを食べれば、満足感が味わえるはず。ぜひ試してみてください」

 こうした栄養価が高くて少量でも満足感が得られるつまみを選択し、食欲をうまくコントロールすることも、ビールを飲みながらダイエットを成功させるコツなのだ。

 ここで非常に悩ましい問題がある。たらふくビールを飲んだあとで、時にどうしても食べたくなる、シメのナッツやチーズならぬ、「シメのラーメン」である。

「はっきり言えば、絶対にやらないほうがいい。でもやってしまったら、まずはとにかく歩くこと。ラーメン1杯に含まれる糖質は65〜80グラムで、決して少ない量ではありません」

 これは先に安中氏が説明したように、ビールのロング缶5本分以上。

「なので、すぐに体を動かすことで多少は血糖値の上昇を抑えることができます。できれば2〜3駅分、30分程度を速足でウオーキングする。シメのラーメンの代償は大きいということです(笑)」

 そのうえ、翌日からビールを1本やめて主食を一口残す。それでもしこたま飲んだあとに食べたラーメン1杯分の糖質、つまり、アルコールとラーメンの合算糖質量を消費するには、3日程度かかるという。

「人間ですから時にはハメを外したい時もあるはずです。結局、我慢のダイエットは長続きしません。全ての食べ物にはいい面と悪い面があり、食べ方や量によって毒にも薬にもなります。ビールにしても、おつまみをくふうし、飲み方に気をつければ、決して肥満になる飲み物ではないということです。ダイエットの基本は『体をだましだまし、ゆっくり』。少しずつ帳尻を合わせていくこと。それが生涯ベスト体重を維持していく最大のポイントです」

 我慢しないでビールを飲み、理にかなったつまみを食べて腹も出ないどころかダイエットにまでなる。さぁ、やせたい人は夏に向けてビールを上手に飲もう。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    へぇ~納得!女性が夢中になる男の自信復活“本命サプリ”とは あなたはこう感じることはありませんか?

    Sponsored
    72842

    「彼女が泊まりに来てくれなくなった」「女性と一晩過ごしたが、その後連絡が取れなくなった」「自分に自信が持てなくて、女性に積極的にアプローチできない」ある女性のホンネを調査したアンケートでは、相当数の人が「パートナーはパワーがみなぎっている方…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    48年26万人超の毛髪研究が導きだした「超話題の頭皮ケア」、今から始める育毛活動はコレ!

    Sponsored
    71839

    40歳を過ぎた頃から気になりはじめた我が頭髪。朝起きると枕には抜けがパラパラ、シャンプーあとの排水口には抜毛がドッサリ‥‥。それらを横目で見ながら、「まだ大丈夫」なんて思っていたのもつかの間。最近は残業続きでストレスも増えるうえ、忙しさでロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
2
あなたも警察に弱みを握られる?「FC2」の視聴は犯罪なのか!?
3
宮沢りえと温泉旅行の森田剛、艶系女優との破局は元カノ上戸彩の助言だった!
4
これぞクズ対応!三四郎・小宮、中尾彬への無礼な態度にヒロミが「謝罪すべき」
5
嵐・松本潤、トイレで目撃された“変な癖”にテレビ関係者が困惑