政治

続々出現!「新都知事候補」をエグリ込み身体検査!(2)女性に目がない舛添元東京都知事

20160630p

 タレント性を見込まれた舛添氏は週刊誌で対談ホストを務めた。古参の政治ジャーナリストが述懐する。

「対談相手は、女優、歌手、アイドルなど美女ばかり。相手は編集者がアレンジしたが、舛添氏からも肉感的な女性のリクエストがあった。決まると、相手の女性の好みなどを事細かくチェック。いかに自分をよく見せるか、ということに執着していた。実際、出演したアイドルの一人は、舛添氏から『ひと月20万でどう?』と口説かれたことを明らかにしています。このアイドルからは、安く見られたものと一蹴されました」

 ドケチぶりはこの時点から変わらなかったようだ。

「自宅にハーフタレントを招き入れ、相手がキッチンで料理しているところを後ろから羽交い締めにして押し倒した。あわやのところで女性が抵抗したため、未遂で終わったそうです」(前出・政治ジャーナリスト)

 柔道黒帯で隠れた肉体派の舛添氏だけに、まさに危機一髪だった。

「私生活では2人の愛人との間に3人の子供を作り、“政界の種馬”と呼ばれています。実は、この2人の愛人、現在の夫人ともこの時期に出会っている。舛添氏最大のモテキだった」(ベテラン記者)

 “政治”を食い物にした舛添氏の悪の芽を、この時期に摘んでおくべきだったことは間違いない。

「折しも7月10日に参院選も控えているタイミング。7月31日の後任都知事選が急きょ入り、政界は大混乱となっています。当然、舛添氏とは正反対となる『金銭にクリーン』『初の女性都知事』『タレントではなく実務経験者』が求められる流れにある」(政治部記者)

 自民党からは小池百合子元防衛相(63)、石原伸晃経済再生担当相(59)、丸川珠代環境相(45)。民進党からは長妻昭代表代行(56)、長島昭久都連幹事長(54)などの出馬が取りざたされている。注目されていた民進党・蓮舫代表代行(48)は出馬しない意向を先日明らかにした。

カテゴリー: 政治   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    へぇ~納得!女性が夢中になる男の自信復活“本命サプリ”とは あなたはこう感じることはありませんか?

    Sponsored
    72842

    「彼女が泊まりに来てくれなくなった」「女性と一晩過ごしたが、その後連絡が取れなくなった」「自分に自信が持てなくて、女性に積極的にアプローチできない」ある女性のホンネを調査したアンケートでは、相当数の人が「パートナーはパワーがみなぎっている方…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    薄毛頭皮に直接ビタミンC!芸能界でも愛用者が増え続ける育毛剤の隠れた“ヒット商品”とは?

    Sponsored
    68454

    最近みるみる進んでいくのが頭髪の後退。なんとか食い止めたいとさまざまな育毛剤を使ってはみたものの、その効果は一向に現れず。これには薄毛の父親を恨むしかないのか。まったく遺伝というものは、似なくてもいい部分ばかりが似てしまう。だが聞くところに…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
人生初の屈辱!竹内由恵アナが芸人に「顔面格付け第7位」にされてガチギレ
2
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
3
草なぎ剛「嘘の戦争」白熱演技をブチ壊す、水原希子の棒演技と滑舌の悪さ
4
星野源 お気に入りはあの女優?紅白では封印した意外な素顔
5
さんまもブラマヨも何様?「ホンマでっか!?TV」の非情な先生イジリに視聴者が拒絶反応