芸能

綾瀬はるか「プリンセス・トヨトミ」スタッフ再集結で今度は胸揺れ76回超え!?

20160629ayase

 綾瀬はるが主役を務める映画「本能寺ホテル」の詳細が明らかになった。

 綾瀬と堤真一のW主演で、2011年に公開され大ヒットした「プリンセス・トヨトミ」の製作スタッフが再集結。綾瀬が演じる現代の女性が本能寺の変の前日にタイムスリップし、堤演じる織田信長の死の秘密を探るという物語になるという。

 ちなみに「プリンセス・トヨトミ」といえば、綾瀬が胸を揺らして走るシーンでよく知られている。

「何度もアングルを変え、スローモーションまで駆使して上下左右に激しく揺れる綾瀬の胸を執拗に捉えています。時間にして約4分、揺れの回数は76にも及びました。彼女の豊かな胸をイヤというほど堪能することができると、世の男性たちから大絶賛されました」(週刊誌記者)

 そのスタッフが再集結するとなれば、次も濡れ場ならぬ胸の“見せ場”が用意されていると考えるのも当然だろう。

「本能寺の変を描くとのことなので、それに関係ありそうなところでは『中国大返し』はどうでしょうか。信長の死を知った豊臣秀吉が仇の明智光秀を討つために、岡山の備中高松城から京都の山城山崎までわずか10日で大軍を移動させた行軍です」(歴史研究家)

 移動距離は約200キロ。これに綾瀬が参陣したとすれば、乳揺れは76回どころの騒ぎではない。時期は6月。汗まみれ、泥だらけになった綾瀬が推定Fカップを上下左右に何万回と揺らして疾走するシーンが目に浮かぶ。

「あるいは、イエズス会の宣教師ルイス・フロイスが信長にバナナを献上したという記録が残っており、信長は初めてバナナを食べた日本人だとされています」(前出・歴史研究家)

 となると、信長からバナナを与えられた綾瀬がお口いっぱいに頬張ったり、あるいは落としたバナナが胸元に挟まって‥‥といったシーンもあるかも?

 妄想はいつまでも尽きないが、実際はどうなるのか。「本能寺ホテル」の公開は来年を予定している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・櫻井翔に真っ向勝負!?関ジャニ∞は「苦学生時代」をアピール!
2
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場
3
石原さとみ危うし?Fカップ「全見せ」解禁で今野杏南が女優として猛追!
4
中村昌也、稲本潤一&田中美保の結婚式出席拒否の「裏事情」暴露で非難殺到
5
フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由