芸能

綾瀬はるか「プリンセス・トヨトミ」スタッフ再集結で今度は胸揺れ76回超え!?

20160629ayase

 綾瀬はるが主役を務める映画「本能寺ホテル」の詳細が明らかになった。

 綾瀬と堤真一のW主演で、2011年に公開され大ヒットした「プリンセス・トヨトミ」の製作スタッフが再集結。綾瀬が演じる現代の女性が本能寺の変の前日にタイムスリップし、堤演じる織田信長の死の秘密を探るという物語になるという。

 ちなみに「プリンセス・トヨトミ」といえば、綾瀬が胸を揺らして走るシーンでよく知られている。

「何度もアングルを変え、スローモーションまで駆使して上下左右に激しく揺れる綾瀬の胸を執拗に捉えています。時間にして約4分、揺れの回数は76にも及びました。彼女の豊かな胸をイヤというほど堪能することができると、世の男性たちから大絶賛されました」(週刊誌記者)

 そのスタッフが再集結するとなれば、次も濡れ場ならぬ胸の“見せ場”が用意されていると考えるのも当然だろう。

「本能寺の変を描くとのことなので、それに関係ありそうなところでは『中国大返し』はどうでしょうか。信長の死を知った豊臣秀吉が仇の明智光秀を討つために、岡山の備中高松城から京都の山城山崎までわずか10日で大軍を移動させた行軍です」(歴史研究家)

 移動距離は約200キロ。これに綾瀬が参陣したとすれば、乳揺れは76回どころの騒ぎではない。時期は6月。汗まみれ、泥だらけになった綾瀬が推定Fカップを上下左右に何万回と揺らして疾走するシーンが目に浮かぶ。

「あるいは、イエズス会の宣教師ルイス・フロイスが信長にバナナを献上したという記録が残っており、信長は初めてバナナを食べた日本人だとされています」(前出・歴史研究家)

 となると、信長からバナナを与えられた綾瀬がお口いっぱいに頬張ったり、あるいは落としたバナナが胸元に挟まって‥‥といったシーンもあるかも?

 妄想はいつまでも尽きないが、実際はどうなるのか。「本能寺ホテル」の公開は来年を予定している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る