芸能

有村架純、嵐・松本潤との“不貞映画”で「必然性があったら脱ぐ」を実践!?

20160719arimura

 嵐・松本潤の主演映画「ナラタージュ」(2017年秋公開)のヒロインに抜擢された有村架純。高校教師との道ならぬ恋にハマる女子大生に扮する。原作は島本理生氏が20歳の時に書きあげた恋愛小説。本の帯には「お願いだから、私を壊して。帰れないところまで連れていって見捨てて、あなたにはそうする義務がある」という激しい惹句が踊る。映画が原作通りに描かれると、かなりの大胆艶技が期待できそうだ。

「映画のプロデューサーは有村と松本のベッドシーンがあることを認め、『美しく撮ります』と明言。必然かつ重要なシーンとなることは間違いありません。有村も『一人の女性として一人の男性に愛を注いでいく、そのとても繊細な恋愛模様を大切に大切に演じていきたい』と意気込んでいます。必然性があれば脱ぐと言い続けてきた有村だけに、予想を裏切らない肌見せをしてくれそうです。清純派脱皮の記念碑的映画にする覚悟を決めているなら、期待度はいやがおうにもアップしますね」(映画ライター)

 物語はこんな感じだ。高校時代にいじめられていた自分をえこひいきしてくれた演劇部の顧問に卒業式の日に突然キスされ、思いを断ち切れないままでいる女子大生が、恩師と再会。優柔不断で狡猾な八方美人男に都合がいい女扱いされても、恋することをやめられず、一途な気持ちをありのままにぶつけていく──。

「クライマックスは、散々焦らされたあげくに結ぶ一度きりの不貞関係。少なくとも、6月11日に公開された有村の主演映画『夏美のホタル』でのアンダーウェアとキャミソールという中途半端なベッドシーンを下回ることはないはず。それ以外にも、二股かけているカレ氏に無理やり思いを遂げられるDVシーンなどもあるため、R15+になる可能性もあります」(芸能ライター)

 近頃急成長を遂げたという有村のお椀型バストにお目にかかれる日は近い。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
出演作をコケさせガール!?水原希子ムービーが「観客10人」の大惨事!
2
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
3
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
4
乃木坂46白石麻衣の「倹約」告白にファンが再びザワつき始めた理由!
5
嵐・二宮和也が明かした自分に一生付いて回る「根深い悩み」とは?