芸能

天才テリー伊藤対談「八名信夫」(4)映画で被災地支援。八名さんは偉いな

20160901i

テリー 今、八名さんは「おやじの釜めしと編みかけのセーター」という映画を作っているそうですね。

八名 そうです、今回は自分で脚本・監督・主演を務めましてね。

テリー それは何がきっかけだったんですか?

八名 まぁ、俺ももう80歳だし、そろそろ最後の映画になるかな、と。加えて、今の映画やテレビは、ただ派手なものばかりじゃないですか。この年になった今なら、俺にもちゃんと思いやりのある映画が作れるんじゃないかと思ってね。

テリー 映画は、どんな内容なんですか?

八名 俺が演じる主人公の老刑事には、家出した娘がいるんですが、その娘はすでにこの世にはいないんです。でもその娘が、死ぬ前に娘を産んでいることがわかるんです。

テリー つまり、老刑事にとっての孫ですね。

八名 そうです。でも、孫は老刑事が自分や母のことを捨てたと思っていて、いい感情を抱いてはいない。そんな老刑事と孫の絆が、再びどうつながっていくのかが描かれていくことになります。

テリー (撮影中の写真を見つつ)撮影は冬だったんですね、雪景色の合掌造りの家、いい雰囲気ですね。

八名 富山県の五箇山です。雪が2メートルぐらい積もるところなんですが、そこの1軒を借りましてね。撮影は大変だったですよ。

テリー 撮影にはどのぐらいかかったんですか?

八名 1カ月半ぐらいかな。でも、脚本に1年ぐらいかかってしまってね。

テリー 映画の完成は?

八名 今は編集作業をしていて、完成は9月の終わりぐらいになるかな。

テリー じゃあ、そのあとはいよいよ公開ですね。

八名 今考えているのは、小さな名画座とか、公民館みたいなところで上映しながら全国を回ろうかと。そこでお客さんにDVDを買ってもらって、その売り上げを義援金みたいな形で役立ててもらおうと思ってるんですよ。

テリー 八名さん、偉いなぁ!

八名 いやいや、60年間俳優をやってきた俺が進む道はこれかな、と。まだ自分でもわからないけど、これくらいのことはしておくべきだと思うんですよ。

テリー 映画という形での世間への恩返し、みたいな感じでしょうか?

八名 そうです。今まだ東北や熊本の災害で苦しんでいる人たちに、俺が何か役に立てることっていったら、それはもう映画しかないでしょう。映画を観ている時だけでもつらい気持ちは忘れてもらいたいし、そんな人たちを救えるお金を集める機会になればうれしいよね。

テリー ですよね、完成したらぜひ拝見したいです。

八名 あちこちで宣伝してよ(笑)。

テリー それにしても、ロケ現場は寒そうなところですね。この日も「網走番外地」の時みたいに寒かったんじゃないですか。

八名 いや、ステテコはいて、カイロをいっぱいつけて完璧にしたから大丈夫。

テリー ああ、昔はそんな便利なものはなかったですよね。

八名 ないない。しかし、確かに言われてみれば、同じ寒い現場でもそういう変化はあるんだね。長生きはしてみるもんだ(笑)。

◆テリーからひと言

 いやあ、最後にお会いしてから30年もたっていたとは! でも八名さん、相変わらずお元気ですね。迫力あるし(笑)。映画の完成が楽しみ。絶対成功するように応援しますよ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
浜崎あゆみが大胆衣装で「玉」をニギニギする艶ショットに絶賛の嵐!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
中森明菜、松たか子…「月9」黄金時代にヒロインたちが放った珠玉の名セリフ
5
テレ朝宇賀なつみを襲った「夜の新婚生活」を想起させる共演者の一言!