芸能

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!タレント・モデル編

20160922bustg

 いつもテレビで見慣れている顔なのに、ふとした瞬間、視線が胸元に釘づけになってしまうことがある。ものすごく得したような僥倖を与えてくれるのは、この女神たちだ。

○ホラン千秋(160センチ B86・W60・H89)

 ショートカットに、かつてキー局の女子アナをめざした知性。それはタレントになっても清潔なままだが、実は水着グラビアも何度かこなしたことがある驚きボディの持ち主。

○サロメ・デ・マート(170センチ 推定87センチ・Dカップ)

 今春よりオンエアされている「オランジーナ」のCMで、自転車に乗って「コマンタレブー」を連発するフランス人の美人先生。白いブラウスの上からも、双丘の高みが歴然。

○池田エライザ(169センチ B85・W59・H88)

 指で唇を尖らせる「エライザポーズ」は、女子の間でも「自撮りの神」として大流行。素肌もきれいなことで知られるが、さらに、スレンダーグラマーであることもお忘れなく。

○市川紗椰(168センチ B85・W55・H82)

 ニュースキャスターとして「ユアタイム」(フジテレビ系)にチャレンジする一方、ランジェリーのCMでは、息を飲むような谷間の美しさを披露。その“ツンデレ感”は、さらなる冒険が望めそう。

○大沢あかね(160センチ B88・W59・H85)

 土曜の午後のひととき、画面に映るのは劇団ひとりの嫁となった大沢あかねの明るい姿。庶民的に見えるが、その胸元に目をやると、そんじゃそこらにはいない特大サイズが!

○大川藍(164センチ B79・W57・H78)

 昨年の10月末に「アイドリング!!!」を卒業し、その後は「JJ」や「ピーチジョン」のモデル、「Going!」のお天気コーナーで大活躍。スレンダーでもDカップは確実。

○西内まりや(170センチ B80・W58・H83)

 モデルから歌手、女優、そしてバラエティまで、今の時代には珍しくマルチな展開が目立つ。ボディもルックスも女の子たちの憧れであるが、男の目にも十分にセクシー。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
2
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
3
乃木坂46白石麻衣がアンダーウエアを見せない「秘密」に男たちが悶々!
4
西内まりや“ビンタで芸能界追放”危機で「元SMAPとタッグ」計画が急浮上
5
もはやヤケクソ?浜崎あゆみ、真の姿写すライブ写真投稿を呼びかける「勝算」