芸能

裏でキムタクに腹パンチしていたヒロミが今度はウエンツを陰湿イジメ!

20160928hiromi

 9月26日に放送されたバラエティ番組「中居正広の神センス☆塩センス!!あの時どうすりゃよかったの!?」(フジテレビ系)にて、出演者のウエンツ瑛士が、タレントのヒロミに無視され続けていると告白し、視聴者の注目を集めた。

「ウエンツはある番組でタレントのヒロミと共演した際、挨拶をしても無視されたと告白しました。するとスタジオにいたヒロミは、プライベートでウエンツと麻雀をしたとき、うるさかったのが気に入らず、以降は無視したと釈明。その理由に納得できないリアクションを見せたウエンツでしたが、周りからは『愛があるからこそ無視されるんだよ』『お前の挨拶が悪いんだろ』と逆に責め立てられる展開に。そのため視聴者からは『イジメみたいだ』『ウエンツは悪くないでしょ』『挨拶を無視するとか胸糞悪い』と批判的な声が飛び交いました」(テレビ誌記者)

 ヒロミといえば、かつてはレギュラー番組を何本も持つ売れっ子芸能人だった。しかし彼は当時、キャスト全員でやることになっていた「笑っていいとも!」のコールを1人だけ拒否したり、裏で様々なスタッフや芸能人に暴行を働くなどの天狗状態が続いたため、芸能界から干されてしまったと言われる。

「9月24日に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)でも、番組の演出が気に入らないという理由で、過去にヒロミがスタッフの顔を殴っていたと暴露されました。また彼はスタッフだけでなく、SMAPの木村拓哉にも過去、腹を殴るなどの暴行を加えており、木村は今でもヒロミに会う時は腹筋に力を入れていると、別番組で本人の口から語られています。そんなヒロミは復帰後、丸くなったと言われていますが、今回、ウエンツへ行った無視行為などの傍若無人ぶりが、また目立つようになれば、再び干されてしまう可能性は十分にあるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 芸能界復帰後は、バラエティからドラマまで多数の番組に出演し、再ブレイクしているヒロミ。今後、関係者の反感を買うことなく、このままの勢いを保つことができればいいのだが。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ危うし?Fカップ「全見せ」解禁で今野杏南が女優として猛追!
2
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
3
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場
4
嵐・櫻井翔に真っ向勝負!?関ジャニ∞は「苦学生時代」をアピール!
5
泰葉、イラン人男性との婚約会見で見せていた「不協和音」!