芸能

山崎賢人は疫病神だった?「デスノート」松山ケンイチ登場を原作ファンが大喜び

20161013yamazaki

 10月29日公開の映画「デスノート Light up the NEW world」において、松山ケンイチが8年ぶりに「L」の役を務めることが明らかになった。この配役が10月7日に発表されると、ファンからは歓迎の声が続出。その理由を映画ライターがこう語る。

「ほとんどの『デスノート』ファンが、テレビドラマ版で“L”を演じた山崎賢人ではなかったことを喜んでいるんですよ。その証拠に、ドラマ版で主役の夜神月(ライト)を演じた窪田正孝が映画版のキャストに名を連ねていないことを残念がる声は多いのに、今回の発表では山崎のほうが良かったという声はほぼ皆無ですからね」

 山崎といえばイケメン俳優の筆頭格として高い人気を誇る一方で、「棒演技」と評される演技力のなさでも知られている。ドラマ版「デスノート」(日本テレビ系)では窪田の演技が達者すぎるためか、終盤では山崎の出番が減らされたとの噂もあったほど。しかも今後の展開しだいでは、さらに「山崎不在」を喜ぶ声が高まりそうだという。前出の映画ライターが続ける。

「今回の映画版は、ライトが死んでから10年後の世界を舞台にしていますが、予告編ムービーには『夜神月は生きている』というセリフが出てきます。そのため、ライト=窪田が出演するのではという期待が高まっているんですね。これで本当に窪田が出演するのであれば、L役の山崎だけ降板させられた形になります。それは映画ファンにとっては願い通りの配役と言えるでしょう」

 若い女性ファンからは高い支持を受けている山崎だが、「デスノート」に関してはどうやら疫病神という扱いになっているようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”