芸能

坂口杏里が“切らなかった”親友が判明!?人気アイドルとの写真撮影にファンが悲鳴

20161022sakaguchi

 タレント時代に所属していた事務所の先輩、重盛さと美を“腹黒オンナ”扱いしたことで世間を騒がせている坂口杏里。

 艶系女優として第2の人生をスタートさせたということもあり、ツイッターで「親友、幼馴染以外全員切りました」と宣言。それを証明するかのように、かつて自身を可愛がってくれた先輩の重盛をも容赦なくこき下ろしてみせた。

 ならば坂口が“切らなかった”親友や交流を続けている人物が誰かが非常に気になるところだが、どうやら坂口とは絶対に交わってはいけない人物の名前が浮上したことで、ネットを中心にザワついている。

「坂口は10月14日のツイッターでAKB48の劇場公演を観に行ったことを報告。同グループメンバーの大家志津香と宮崎美穂と公演終了後に撮影したであろうスリーショット写真もアップしています。大家にべったりくっついた坂口の姿を見ると、親友かどうかは定かではありませんが非常に親しい関係には見えます。そのため、坂口の“切らなかった”相手がAKBメンバーだったとファンが騒いでいるわけです」(エンタメ誌記者)

 当然、この繋がりを喜ぶAKBファンはほぼ皆無。「メンバーに悪い影響を及ぼす確率200%」「頼むからAKBも切ってくれ」「艶系へのルートがありありじゃないか!」「コイツとは繋がっちゃダメだ」など、今すぐにでも“離縁”を望む悲鳴に近い声が大半だ。

「おっしゃるとおり、何よりファンが心配しているのが、坂口が崖っぷちメンバーをそそのかし艶系ビデオ業界に引きずり込まれてしまうこと。実際、そういったOGも出ていますから、坂口から生々しいギャラなどの話を聞いたら傾くメンバーがいないとも限らない」(アイドル誌記者)

 まさに時限爆弾。坂口と“親友”たちの絡みにファンは目を光らせるしかない!

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る