芸能

天才テリー伊藤対談「大村崑」(2)収入よりも舞台を選んだんですね!

20161124o

テリー 崑ちゃんは、小さい頃から芸の世界へ行きたいと考えていたんですか?

大村 そうそう、もともとうちの親父が、ええとこのおっさんやのに、おもしろい人でね。みんなから寄付を集めて祭の櫓を作ってその上で踊ってみたり、役者さんから衣装を借りて仮装してみたり、みたいなことが好きな人だったんですよ。僕を肩車して、神戸の繁華街・新開地に連れて行ってくれたりしてね。

テリー なるほど。そんなお父さんのもとで育ったから、芸心みたいなものが自然と養われていたんですね。

大村 で、高校を卒業したあと、芸能界を目指すために神戸のキャバレーでボーイを始めたんです。その店にいてたら、芸能人がいっぱい来るって聞いていましたからね。

テリー 実際、どうだったんですか?

大村 ホントにいろいろ来ましたよ。美空ひばりさん、江利チエミさん、雪村いづみさん、力道山とか。

テリー すごい! 当時の大スターばかりじゃないですか。

大村 それで、そのキャバレーで司会の仕事をするようになって、そのうち雪村いづみさんのマネージャーと親しくなるんですよ。その人に「プロの司会者になりたいんです」って頼んだら、名司会者の大久保怜さんを紹介してもらって、弟子入りすることになりました。そこで師匠が「大久保」の「大」と僕の本名の「岡村」の「村」をくっつけて、「大村崑」という芸名を考えてくれましてね。

テリー へぇ~、「崑」というのも珍しいですね?

大村 僕も最初はおかしな名前だと思って、「先生、崑だけですか? 崑助とか崑太とか、何か下に付けたほうがいいんじゃないですか?」って聞いたら、「バカ。アリナミンとかビタミンとか、最後に『ン』が付いてると、人に覚えてもらいやすいんだ」と。今にして思えば、いい名前を付けてもらったと思います。

テリー 司会の仕事は、どうだったんですか?

大村 3年ぐらい修業して、歌手とドサ回りの司会をしましたけど、月収7、8万はありましたから、そこそこ稼いでいたんですよ。

テリー えー、当時の7万って今の100万円ぐらいじゃないですか!

大村 でも、お笑いの仕事とは無縁ですから、それに対する不満はあったんですよ。そんな時、師匠のところへ、大阪の北野劇場の支配人が「お前のところの若いのを、うちの専属で使わせてくれないか」という話を持ってきたんです。あの頃の北野劇場と言えば、東京の「日劇」みたいなものです。そんな檜舞台に365日専属で出られるなんて夢のようで、喜んで「行きます!」って言ったね。月収は7万から3万に下がったけどね(笑)。

テリー ハハハ、でも金なんか関係ない、と。

大村 そう。そこで出会ったのが、佐々十郎や茶川一郎なわけです。

テリー おおっ! 大人気だったテレビコメディ「やりくりアパート」のメンバーじゃないですか!

大村 結果的には、この3人でやったのがよかった。2人とも浅草と新宿の軽演劇のコメディアンで厳しくてね、僕はこってりしぼられて、いじめられた(苦笑)。でも、そのおかげでこちらの芸も磨かれて、ドーッとウケるようになってきた。そうしてる間に「大阪テレビ」が開局して、僕の人気も全国区に広がっていくんですよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    中年“メタボ”おやじからカッコイイ上司へ変わる食習慣とは?「酵素」の消化活性力に注目!

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
2
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
3
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
4
やっぱりすごい!藤原紀香、胸がパンパンすぎてドレスの柄が目に入らない!?
5
松坂大輔とイチロー「二大戦力外」のストーブ戦線(1)「じゃあ勝手に出ていけよ」