芸能

島崎遥香が大先輩・前田敦子と肩を並べた?ナイトドラマの視聴率が意味するものとは!?

20161129shimazaki

 AKB48島崎遥香の主演ドラマ「警視庁 ナシゴレン課」(テレビ朝日系)が、第5話終了時点で平均視聴率2.6%をマークした。奇しくもこの数字は、この4月期に放送された前田敦子主演のナイトドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)の5話終了時点とまったく同じ。つまり選抜総選挙7位止まりの島崎が“絶対エース”だった前田に肩を並べた格好だ。この結果についてアイドル誌のライターはこんな分析を見せる。

「本来は前田のファンと島崎のファンはあまり被らないはずですが、それはガチオタに限定した話。広い意味でのAKB48ファンは前田ドラマも島崎ドラマも同じように応援するため、似たような視聴率に落ち着くのでしょう。その証拠に現在放送中で、AKB48ファミリーが多数出演する『キャバすか学園』(日本テレビ系)も平均2.9%と似たような結果となっています」

 もちろんAKB48メンバーなら誰でも2%台を獲れるという保証はなく、ある面では島崎が前田に肩を並べたと言えるかもしれない。ここで前出のアイドル誌ライターは、今後の展開が楽しみになったと語る。

「今後もAKB48出身メンバーがナイトドラマの主役を務める機会はあるはず。そこで2%台を大きく上回る視聴率を叩き出したら、文字通りの“前田超え”を果たすことになります。元アイドルが女優として大成した例では篠原涼子や満島ひかりが知られていますが、AKB48からも未来の名女優が生まれる可能性は十分期待できそうです」

 それこそ舞台や朝ドラで活躍する川栄李奈がナイトドラマに主演してみても面白いかもしれない。ともあれ、5年後や10年後のスターはいま何をやっているのか。その答え合わせを楽しみにしているファンも多いことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松本人志、「発言がカットされた」苦言で囁かれる「上原多香子」と「番組降板」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
4
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!
5
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!