芸能

ジャニーズですら数字が取れず大爆死!2016年のフジテレビドラマが酷すぎた

20170105fujitv

 視聴率好調のドラマが続出した2016年。10月クールでも「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)などの話題作が登場するなか、ひとり蚊帳の外となったのがフジテレビだった。テレビ誌のライターがため息交じりに語る。

「今年のドラマ視聴率ランキングで、フジテレビの作品はベストテンどころかベスト20にも顔を出さない有様。なんとか21位に入った『フラジャイル』も平均視聴率が9.8%に留まり、今年のフジテレビは10%ドラマを1本も生み出せないという体たらくだったのです」

 そんな低迷状態のフジテレビに対して、ジャニーズのファンも怒り心頭だという。テレビ誌のライターが続ける。

「他局では松本潤の『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)が17.1%、大野智の『世界一難しい恋』(日本テレビ系)が12.8%、そして草なぎ剛の『スペシャリスト』(テレビ朝日系)が12.6%と、ジャニーズ主演ドラマが軒並み高視聴率をマークしました。一方でフジテレビではTOKIO・長瀬智也先の『フラジャイル』ですら2桁割れですし、山田涼介の『カインとアベル』が月9史上の最低視聴率を更新するなど、ジャニーズに恥をかかせたも同然です。これではファンが怒るのも当然でしょう」

 この調子では、月9ドラマにジャニーズタレントが戻ってくる可能性はかなり低いのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
武井咲、ドラマ「黒革の手帖」が“低視聴率女優”の汚名覆す好発進の「理由」
2
橋本環奈、映画で隠せてもドラマでバレてしまった「クビレなし体型」の是非!
3
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
4
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
5
嵐・松本潤に浮上した「スタッフの厚意を無にする冷たい男」疑惑!