芸能

眼病、椎間板ヘルニア、うつ病…病に苦しんだ根津甚八の死去に「残念」の声ばかり

20170106nezu

 事実上俳優業を引退していた根津甚八が昨年12月29日、肺炎のため永眠した。69歳だった。

 根津は01年に眼球を上手に動かすことができず、視力も低下し、さらに呂律も回らなくなる右眼下直筋肥大という難病を発症。それでもその年のNHK連続テレビ小説「ほんまもん」などに出演し俳優を続けていたが、04年公開の映画「るにん」の出演を最後に活動休止。15年に“1度きりの復帰”として映画「GONINサーガ」に出演。病気の身体を気にする根津に対し、石井隆監督が熱心に出演交渉したという。

「根津は04年に自家用車運転中に自転車を巻き込む交通事故を起こして以来、ほぼ俳優活動は辞めていました。目の病気とともに持病の椎間板ヘルニアも悪化し、10年に妻の根津仁香氏が書いた『根津甚八』(講談社刊)の中で、追い打ちをかけるように俳優引退を表明していましたが、それほど根津に対する俳優復帰を望む声は大きかったんです。根津はもともと完璧主義だったために視力が低下するのと同時にうつ病も発症し、仁香氏は厳しい日々を過ごしていましたよ」(映画製作スタッフ)

 日本芸能界にとって、惜しい人が逝ってしまった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・
2
滝沢カレン、ついに激写された「大谷翔平似」年上カレ氏との“2年愛”
3
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(4) 死の直前の「痩せていた腕」
4
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(2) 「AVに出たら友達やめる?」
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(3) 自伝本に「ウソ」を書かれて