芸能

リアル感がゼロ!?加藤諒がモデルに告白成功も視聴者の反応は冷ややか

20170217katou

 2月14日に放送されたバラエティ番組「好きになった人15 芸能人がバレンタインに本気の告白SP」(日本テレビ系)で、オネエ系要素満載の俳優・加藤諒が美女モデルにプライベートでのデートを申し込み、みごと成功させた。

 今回、「27年間、彼女ゼロ」という超奥手な加藤がデートの約束を取り付けた相手は、モデルの前田希美。「ディグラム診断」という方法で加藤と相性がいい女性芸能人を専門家が選んだところ、前田が選出されたのだ。

 2人はそれぞれの友人を交えた遊園地でのWデートと、ラーメン博物館デートを敢行し、初日のデートこそグタグダだったものの、2日目のデートのラストには手を繋ぐに至るなど、すっかり打ち解けることに成功した。

 VTR後には前田がスタジオに登場し、加藤は「もし男性として見ていただけるのであれば、カメラのないところでまたデートをしていただけないでしょうか」と、プライベートでのデートを前田に申し込み、OKの返事をゲット。共演者からも祝福され、大健闘の印象を残し加藤の戦いは幕を閉じた。ところが、視聴者から反応は微妙そのものだという。

「加藤はバラエティ番組でビジュアルもキャラも気持ち悪がられることが多く、『本当に付き合うわけがない』と冷めた目で見ている人が多かったようですね。番組側はオープニングで『男気告白』『奇跡が起きる!?』とぶちまけ、視聴率稼ぎに躍起になっていましたが、実際にはデートの誘いを受けてもらっただけで、拍子抜けでしたね。また、前田が加藤にチョコを渡していましたが、オンエアがバレンタイン当日だっただけで、リアルさはゼロ。かつて、オリラジ藤森慎吾に告白された本田翼がこの番組をきっかけに注目を集めたこともあり、前田希美の売名すら疑われる始末です」(エンタメ誌ライター)

 番組終了後に前田はブログを更新し、「お付き合いをしたわけではありません」と念を押していたが、誰もそんな心配はしていなかったのでは?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
4
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?