芸能

平成ノブシコブシ・徳井健太、グラドルのFカップを見る視線が本気でヤバイ!

20170228tokui

 アイドル好きで知られるお笑い芸人・平成ノブシコブシの徳井健太に、アイドルファンからのブーイングが巻き起こっているという。芸人きってのアイドル愛でファンからも一目置かれる徳井だが、生放送番組でファンを激怒させたというのだ。アイドル誌のライターが明かす。

「徳井は2月23日放送の『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)にて、グラビアで活躍するアイドルたちをパネルで紹介。『虹のコンキスタドール』の根本凪や『つりビット』の安藤咲桜など、その選球眼にはファンも感心していましたが、問題は徳井が見せた視線だったのです」

 この日は同番組と連動するAbemaTVにて「スレンダーFカップグラドル」の勝ち抜きバトルを開催。その候補者が水着姿で登場したときに、彼女たちに向ける徳井の視線がとてつもなくヤバかったというのだ。アイドル誌のライターが続ける。

「徳井は文字どおりの舐め回すような視線で、グラドルたちのFカップを隅から隅まで鑑賞していました。番組の後半ではバトルを勝ち抜いた野々宮ミカが徳井の横に座ると、名札を見るフリをしながら彼女のバストを間近で観察。その後に人気アイドルたちの紹介を始めたのですから、アイドルにどんな下心を抱いているのかと疑問を感じずにはいられませんでした」

 この日の「お願い!ランキング」には相方の吉村崇も出演していたものの、グラドルたちにがっつくこともなく、それがかえって徳井のネットリした視線を強調していたようだ。ともあれ本物のアイドルを前にした時には、胸元に目線を合わせるような真似は厳に慎んでもらいたいものである。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
2
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気
3
広末涼子、「ぶっちゃけ発言」で囁かれ始めた“深刻な家庭事情”!
4
松本潤が有村架純に完敗!?主演映画で魅力を発揮できなかった意外なワケ
5
座ったまま合体!有村架純、松本潤との超過激ベッドシーンに映画関係者も大興奮