事件

きゃりーも困惑!ファンの仕切り役が中学生を毒牙にかけたゲス手口とは?

 アイドルのファン活動を通じて知りあった当時13歳の少女に、性的な行為をさせ、その様子を撮影したなどとして、無職・森川和城容疑者が逮捕された。森川容疑者は、きゃりーぱみゅぱみゅの熱狂的なファンであり、リーダー的存在だったという。

「森川はツイッター上で『ちゅんせかずき』の名前で活動し、きゃりーのライブに足繁く通っていました。また彼は常に前列でライブ鑑賞し、きゃりーにプレゼントするファンの寄せ書きなども仕切るなどして、現場ではよく知られた存在だったようです。そして今回被害にあった少女も、同アーティストのファンだったため、リーダー的存在である彼の誘いを断れば、今後、応援活動ができなくなると危惧し、要求を受け入れてしまったと証言しています」(アイドルライター)

 また森川容疑者は昨年、アイドルオタクとしてニュースサイトにインタビュー記事が掲載され、その内容が一部で話題になった。

 記事によると彼は、アイドルを追いかけている女性ファンを、様々な手口で落としていたという。

「森川は、インタビューにて、未成年がストライクゾーンであると話し、『50人以上の女オタを抱いた。経験人数は200人以上』と告白。さらに女性ファンの落とし方については、イベントの現場に1人で来ている女性に声をかけ、のちにSNSでやり取りをしつつ、家に誘う。またはアイドルに寄せ書きを送るからと女性を誘い、距離を縮めていくという方法をとっていたようです。さらに心に病を持ち、自傷行為を行っている子は扱いやすく、高圧的に出れば有利にコトを運べるというゲスな考えも明らかにしています」(前出・アイドルライター)

 きゃりーぱみゅぱみゅなど、多くのアーティストたちは、ファンを選ぶことはできない。それだけに今回、ゲス行為を繰り返す男のせいで、メディアに名前を使われたきゃりーには、同情の声が集まっている。

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ナイナイ岡村、大泉洋に向け「6000万円返せ」声を荒らげていた!
2
太川陽介の妻・藤吉久美子を見舞ったテレビマンとの「路線バス不貞」疑惑!
3
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
4
ゆりやん、女芸人No.1決定戦優勝で疑われた“出来レース”の「4つの証拠」
5
JR東日本、原田知世CM復活で「面目丸つぶれ」危機の女性タレントとは?