スポーツ

石井一久が元阪神・赤星とのデッドボール遺恨にトンデモ持論で対抗

 3月26日放送のバラエティ「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に、元阪神タイガースで現在は野球解説者として活躍する赤星憲広が出演。この日は「根に持っているSP」と題して、出演者たちは自身が根に持っている出来事について語ったが、赤星は現役時代に受けたデッドボールにまつわるエピソードを披露した。

 赤星いわく、デッドボールを受けた後には後日その投手から直接謝られたり、電話で謝罪を受けたりするのが球界の暗黙のルールというのだが、ただ一人だけデッドボールを当てた後にも謝罪がなかった投手がいると紹介。それが元ヤクルトのエースでメジャーでも活躍した、現在は野球解説者として活躍中の石井一久だった。

 石井のデッドボールで赤星は腰椎を骨折。2週間試合に出られなかったというのだが、後日、石井とすれ違った時にも一切の謝罪もなかったとのこと。これを赤星はいまだに根に持っているのだという。

 しかし、VTRで登場した石井は番組スタッフからそのエピソードを伝えられると、「あ、そうなんですか? 10年も経ってるんですよ、もう」と笑いながらコメント。視聴者もびっくりの相変わらずの変わり者ぶりを発揮した。

「石井は『自分が悪くなくても謝るタイプなんで、その時はやっぱり帽子を取ったと思うんですよね』と話したが、当時の映像を振り返ると、帽子は確かに取っていたもののあきらかに汗を拭っているだけで、謝っているようには到底見えなかったですね。さらに石井は『もし赤星くんがホームランを打ったら謝ってくれるワケじゃないじゃないですか? ボクがデッドボールを当てて謝る、赤星くんはホームランを打って喜ぶっておかしくないですか?』と独特のコメント。ホームランと天秤にかけている時点で、やはり一筋縄ではいかない性格ですね(笑)」(エンタメ誌ライター)

 これには視聴者も「言ってることがめちゃくちゃだな」「人としてそこは黙って謝ったほうがいい」「赤星は相手が悪かったとあきらめるしかない」と、石井の持論には納得がいかないという声が多かった。

 それでもプロは結果を出さなければ追い出される厳しい世界。わざと当てたのでなければ、謝る謝らないは本人の生き様だけに強制するものでもないかもしれない。

(本多ヒロシ)

関連記事:メジャーリーガーを目指すプロ野球選手たちの理想の妻は木佐彩子!? http://www.asagei.com/excerpt/20400

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小栗旬がフジテレビに「絶縁宣言」で、「CRISIS」続編が白紙の危機!
2
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
3
行為中の腰の動き!? 有村藍里の「水着で開脚シーン」に視聴者が大興奮
4
手越祐也が関係者から「アイツみたいになるぞ」と説教されションボリ!?
5
「恋愛に発展」本当にない!?前田敦子「新井浩文とは友人」発言に疑いの目