事件

山辺節子容疑者「7億円集めた62歳」のエグすぎる“余罪”を暴露

 4月19日未明、潜伏先のタイから移送される機内において、出資法違反の疑いで逮捕された山辺節子容疑者(62)。知られざる「大金バラマキ現場」と、人気ホストをも陥れたエグすぎる“余罪”を緊急暴露する。

 山辺容疑者が違法にかき集めた大金の行方について、捜査関係者はこう話す。

「山辺容疑者は15年9月頃に、ある被害者と連絡を絶ち、その直後に地元の熊本から上京。高級ホテルに滞在し、新宿・歌舞伎町のホストクラブに足しげく通っていた。お気に入りのホストに数百万円する高級腕時計を買い与えるなどして、散財していたようだ」

 山辺容疑者から指名を受けていた人気ホストA氏(30代)が「豪遊素顔」を初激白する。

「一昨年の10月6日から12月の末頃まで、合計十数回来店しました。『不動産関係の会社を経営していて、シンガポールや香港、フィリピンを飛び回っている』『私は今、女に磨きをかけているのよ』と言って、派手なブランド物で着飾っていた。毎回、僕やヘルプのキャストへのチップで帯封を切った100万円を使いきり、飲食代を含めて200~300万円くらい支払っていました」

 上客だった山辺容疑者だが、やがて本性を現す。

「事情についてはお話しできませんが、お金を貸したんです。額は700万円。LINEで連絡を取っていたら『仕事でタイに行く』と言われ、お店にまったく顔を出さなくなったのでヤバいな、と思っていたんですが‥‥」(前出・A氏)

 その後も密に連絡を取り合っていたが、「急に母親が亡くなって、返すのが遅くなりそう」と弁明したのを境に連絡がとぎれ始め、昨年9月以降は音信不通になったという。一流ホストが「踏み倒し被害」にあうのだから、多くの一般投資家がカモにされたのもうなずける。

「追加、追加で何度も金を要求され、最終的に4000万円を出資しました」

 とは、実際に「出資金」をダマし取られたという会社経営者のB氏(50代)。報じられた被害総額「50人で7億円」について、“氷山の一角”だと推測する。

「私の知る被害者十数名で、すでに5億円を超えている。山辺本人に『2階の隠し部屋には人が入れるほど大きな金庫があって数十億円入っている。重すぎて床を補強した』とも聞いた。信用させるためのハッタリかもしれないが、まるっきりウソだとも思えません」

 前出の捜査関係者によれば、

「出資被害者の中には著名人がいる、という情報もある。山辺容疑者が逮捕されたことで、不透明だった詐取した金の流れや、共犯者の有無についての捜査がこれからじっくり行われることになるだろう」

 気になるのは山辺容疑者の弁済責任だが、レイ法律事務所の河西邦剛弁護士によると、

「たとえ被害者が損害賠償請求し、認容判決が得られたとしても、本人の不動産や預金がなければ回収はかなり困難です」

 隠し部屋にあると豪語していた「数十億円の現金」が空言でないと信じたい。

カテゴリー: 事件   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!
2
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
3
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
4
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
5
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気